人気ブログランキング |

バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子オフィシャルブログ hirosimabarrew.exblog.jp

広島にあるBalletoneとBarreWRXという国際フィットネスライセンスを取得できるスクールLien(リアン)代表。15年間で11万人のお客様の指導経験を持つ。トレーニング経験は5万時間以上のトレーナーであり、フリーインストラクターとして、一般からプロまでを指導。スクール情報や日常までアップ!!


by バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2020年 02月 18日 ( 1 )

 

時々、ビジネスパートナーと仕事しながら^ - ^
ちょっとミニミーティング


彼女と話しているとワクワクする。楽しい(*^▽^*)
頼りすぎる、お互いに期待しすぎず
楽しく「仲間」でいられればといいな~と思っています。

ピラティスインストラクター初心者の頃_a0390917_16171201.jpg
ビジネスパートナーの経営するスタジオは、ピラティススタジオ。


色んな種類のピラティスが楽しめます。

今、若いインストラクターの研修をされているところで
3名の女の子が勉強中


マットピラティスの研修をいま彼女たちが
やってもらっていて


みんな自分の仕事しながら
練習、勉強してます


4月が近いとね。学びの時間ですよね。



自分自身もピラティスインストラクターとしては
マットと自分の体のみを基本使うレッスン
「マットピラティス」
から学んでスタートしました



Facebookのトップページの写真で
大きな機械を使用してレッスンする
「ピラティスリフォーマー」をまなんだのは
最近といえば最近



大体、ピラティスを学ぶとなれば
基本はみなさん
「マットピラティス」から学ぶ人は多いかと思います。




学んだのは
うん10年前・・・
(*^▽^*)
なので私がピラティスインストラクターで
レッスン実施はじめてから
うん10年たってるわけで



それまで、パーソナルトレーニングとか
筋肉のこと、体のことを学んでいて



それを主催なさっていた
プロバイダーの先生ご自身が
ピラティス養成をされていてタイミングも合ったので
そのコースを選びました

そして金額的にもお安いコースだったので
そこへ行きました



養成コースは6日間くらいあったように覚えています



で、
試験まで受講して
感想としては
よくわからなかったんです
((+_+))



でも一つ一つのエクササイズは教えてくれていて
教えてくれる先生がどうとかじゃなくて・・・



ほとんど後は
自分で理解して、人にどう伝えて
人をどう動かしていくか
どういった言葉を
つかうか


自分に落とし込んでいって
自分だけの世界をつくって
レッスンしていくか・・・そういうところ
ピラティスインストラクター初心者の頃_a0390917_16165340.jpg
なので

ピラティスを学ぶって
養成コース卒業しても


「ピラティスの
すべてがわかりました!」
「完璧に理解できました!」
「あしたから、教えられます!」


ってわけじゃないんだな~って

思って最初のマットピラティスの講座を合格し、卒業したようにおもいます。


ビジネスパートナーともこのことは話してシェアしたんですが



養成コースって
ほんとにみんなそうみたい
そんな感想をもつみたいです


ピラティスの探求の世界の
入口にただ立っただけ

そこからスタート
('◇')ゞ


みたいなところが
あるよね~って2人で話したところです


「こう教えてもいいし、こういう方法の教えかたもあって」
「いろんな教え方があって、そうでもいいし、ああでもいい」
みたいなはっきりしないところがあって

奥が深すぎる
いろんな概念や、いろんな流派がたくさんある
世界です



ア~。でも
何の道も一緒ですかね
いろんな流派ありますし、みんな奥が深い ^^) _旦~~

なので

合格して、すぐレッスンできる環境に私はあって
すぐレッスン持てたんですが

ほんと自信がなくて


「これでいいのかな」
「お客様にどう受け止められるだろうか」
と迷いながら、悩みながらのスタートだったとおもいます
ピラティスインストラクター初心者の頃_a0390917_16164083.jpg
その時のスタジオは
45人くらいマックスでお客様がピラティスに参加されて
整形外科の患者さん(怪我して、リハビリしてるようなひと)と
元気なお客様、高齢の方や若い方が
いっしょくたに受講されるレッスンで



誰を一番ターゲットにして教えたらいいか
どう、優しく崩す(モディフィケーション)か
何が優しくて、何が難しいかも
みんなバラバラだし


グループレッスンの難しいさに
初心者でぶち当たった感じも
悩みどころでしたね


これは
今も、悩みはしないけど
グループレッスンって
ほんと難しいなって

今も思います
相談に乗ってくれる人もいなかったというか

何が、わからないのかも
自分で理解できていなかった
(今考えると)


そんなときもありました
(*^▽^*)


でも、試行錯誤しながら
長く続けていけば
お客様も私に慣れてこられるし(笑)


それなりに私のスタイルというのもできてきて
何年か続けてきて


それでも、よくわからないところがあったので
「ピラティスリフォーマー」という
機械をつかったピラティスを学びに行きました
ピラティスインストラクター初心者の頃_a0390917_16494653.jpg
道具があると
反発、抵抗を使って動けるので

体の感覚のヒントになることが
沢山あって


はじめて
ピラティスに感動しました

リフォーマーが大好きになりました

教えていただいた先生に感謝します


リフォーマーはでも、学習コースは最後まで修了したんですが
試験を受講する準備みたいな期間があって


そこで体調を崩してしまって


実はまだライセンスを取得してない状態で
挫折しました((+_+))



チャンスがあったら
どこかの団体様のリフォーマーコースに
チャレンジして資格取得まで
いきたいです


今自宅に、リフォーマーが幸いあって
自分の体のケアで触れるので
勉強は続けている状態


ピラティスってホント
果てしないんです(*^▽^*)

最近はストレッチーズピラティスとか
ピラティススタジオのビジネスパートナーのおかげで
いろんなピラティスに触れられる
環境が

とても楽しく、心地よい毎日です


さあ、今年も勉強
がんばります!!!
('◇')ゞ


若い子が3人いまピラティスの勉強してる
って話から

自分のピラティスの歴史を書いてみました



ま学び初めの子たちも
スタートに立ったばかりで
迷う気持ち
不安な気持ち

良くわかるんです


でも、一緒に頑張ろうね!

素晴らしい世界が待っていますよ!
('◇')ゞ('◇')ゞ('◇')ゞ('◇')ゞ






























by tororomai145 | 2020-02-18 18:52 | 繋がり・絆・ご縁 | Trackback | Comments(0)