人気ブログランキング |

バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子オフィシャルブログ hirosimabarrew.exblog.jp

広島にあるBalletoneとBarreWRXという国際フィットネスライセンスを取得できるスクールLien(リアン)代表。15年間で11万人のお客様の指導経験を持つ。トレーニング経験は5万時間以上のトレーナーであり、フリーインストラクターとして、一般からプロまでを指導。スクール情報や日常までアップ!!


by バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2020年 03月 24日 ( 1 )

177.png4月12日 日曜日

10:00~バレトン ソールシンセシスブラッシュアップ

14:00~バレトン スタンディングフロー ブラッシュアップ

を募集いたします!('ω')ノ



内容は


10:00~ ソールシンセシス
・・・・焦点・クオリティーの考え方の練習・バレエの動き方を深める


14:00~バレトン スタンディングフロー
・・・・センタームーヴス①②・レッスン提供内容を掘り下げる



参加料、金額、場所については
下記URLで確認できます。



分かりにくい場合は
Lienのホームページからお問合せくださいませ。

みなさんの、ご参加。心よりお待ちしております。




養成コースというのは
教科書にそってのティーチングを伝授して
レッスンがお一人で提供できるようになるための
トレーニングになります


試験も



「この方は、指導者として現場にたてるか」と
いうところを見させていただく
ことに重きがいきます



バレトンの根底には

ピラティスや、クラッシックバレエの基礎があり
バレトンの世界の深い部分を
学びたいという方も



当然いらっしゃるとおもいますが



養成コースというのは
バレトンという勉強の入り口にすぎません


4月12日バレトンブラッシュアップ募集・4月29日バーワークスブラッシュアップ募集_a0390917_14123804.jpg

私のクラシックバレエの先生もおっしゃっていました



「バレエがまだ、まだ上手ではない?」

「理解できてないから
上手にできないから、自信を持って踊れない?」

「だとしたら。
私自身だって、バレエを上手に踊れていないわ。
バレエの世界というのは深く、永遠の勉強です。


今、上手にできないなんて

思い上がりです。

理解し、完璧に踊れるなんて死んでもできやしないかもしれない。


今、踊れなくて当然なんです。そんなの期待していません。

あなたが、踊りたいかどうか。

ただ、それだけです。」




このように、クラッシックバレエの先生でも
到達できないほど

勉強の世界は深く

長い道のりです



上記はクラッシックバレエの話で
バレトン世界とは違うカテゴリですが


バレトンの根底はバレエ。



頭でバレトンを全部理解して
完璧にしてから
レッスン実施するのは

やりたいけど

誰しもが難しいことでしょう



だから
毎年
ブラッシュアップ研修
受講されることを
おすすめします!
('ω')ノ



お客様にある意味

教えていただきながら


経験を積んでいき

実践のなかでバレトンの深い部分を感じていただきたい

そんな思いもあります



しかし、


時間が許す限り
生徒さんのお役にたちたいと
私を含め全国のトレーナーたちは

みなさんを応援しています


他人に言われて
初めて気づくことだって
多いと思いますから

是非

お近くのスクールの
門を
たたいてみてくださいね( ^)o(^ )




177.png4月29日の祝日の
午後から

こちらは呉開催になると思いますが

バーワークスブラッシュアップを募集いたします



2名から3名の受講者があつまれば開催できますので
開催の有無を
HPなどから
まずお問合せ、確認していただいてから
お振込みなどしていただきますよう


よろしくお願い申し上げます



by tororomai145 | 2020-03-24 14:36 | 健康・美容・資格 | Trackback | Comments(0)