人気ブログランキング |

バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子オフィシャルブログ hirosimabarrew.exblog.jp

広島にあるBalletoneとBarreWRXという国際フィットネスライセンスを取得できるスクールLien(リアン)代表。15年間で11万人のお客様の指導経験を持つ。トレーニング経験は5万時間以上のトレーナーであり、フリーインストラクターとして、一般からプロまでを指導。スクール情報や日常までアップ!!


by バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2020年 05月 02日 ( 1 )

お家で楽しんでます!

暖かくなってきましたね!(^_-)-☆



私のお仕事はフィットネストレーナーであり
インストラクターを育てる
Lien(リアン)バレトン・バーワークススクール広島の代表をしております(*^▽^*)



プロフィールは上記バナーから
どうぞご覧くださいませ!
<(_ _)>



少し自由な時間がある今



私は

お家で日々
今まで全然取り組んでいなかった
台所で食べ物をつくる!
ことを楽しんでいます


笑)なんで「料理」と言わないのか?
うーん。とってもシンプルだからでしょうかね(*^▽^*)



「玄米ご飯を土鍋で炊く」
「餡子を自分でつくる」
「筍の灰汁を抜くところからやってみる」
なんか基本を
やっているという感じ



料理本は買わずに
もっぱら
スマホであくの抜き方とか調べて
覚えてやってる感じ


灰汁を抜いた後の
レシピまでまだ自分の中でいってなくて



お醤油などで
シンプルにさっぱり煮る感じのものだけの
「料理」をしているかな?




まだ、灰汁を抜くだけで
パワー使い果たして
1日終わっちゃうかんじですね~(*^▽^*)
家事って
結構、体力要りますよね~




タケノコの灰汁を抜いたりも
3・4回このシーズンにやっていて
とても楽しい('ω')ノ
お家で楽しんでます!_a0390917_23232830.jpg
なんか台所にたつと
無心になれる!(/・ω・)/
お仕事の脳みそから
切り替えられるというか・・・
気分転換になる




私にとって
台所に立つことは
心が落ち着く、
心が整理できる行為かもしれません
(/・ω・)/
でも、私
去年の年末までは、全然料理しないひとだったんですよ~
実は



過去ブログもどうぞご覧くださいませ~
(*^▽^*)


最近は
「蕗の灰汁をぬくところからお料理する」
「玄米グラタン」つくる

ことをやってます(*^▽^*)



蕗(フキ)は
調理する前に、灰汁を抜いて皮を剥いでいく必要がありまして~('ω')ノ

私も昔祖母がやっていたのは
目にしているんですが
工程全部こどもだったので覚えてないので


今回、改めて勉強しました~



そういえば、祖母の手や指は
黒ずんでいたな~



お米をつくったり、こういう灰汁をとったり
たくさん手と指を使って
家事、農作業をしてたんだろうな~

祖母の手は、人生を一生懸命
生きた
立派な手・指だったんだな~と

改めて、思い出しました
(#^^#)

さて、
蕗のあく抜き・・・



まず
①あら塩で塩もみします。まな板の上でジョリジョリ
1本1本
茎を撫でるように皮の上を指でジョリジョリ

②3分から5分茹でる

③冷水にすぐ浸す

④茎の両端から皮を少し剥いでおいてから
片方から一気に皮をツルンとむく

剥けなかったところは
もう片側からむいていく

お家で楽しんでます!_a0390917_23233244.jpg
ここまでは下ごしらえ


木曜日に作業したんですが
タケノコと蕗の下ごしらえだけで
疲れてしまって
(/・ω・)/


保存して


料理はこれから!!
さてどう味付けして食べようかな?

写真は

最近はまっている
昼食


玄米グラタン

玄米は私の実家のコシヒカリの玄米
お父さん!ありがとう!
(*^▽^*)
それを、自分の家の土鍋で
炊くと

とっても甘みがあっておいしいので


塩だけをふって
この玄米ご飯食べるのも
好きです


また、蕗、タケノコを
今度もどう味付けしたかを
ご報告できたらいいな~



タグ:
by tororomai145 | 2020-05-02 07:44 | 日常 | Trackback | Comments(0)