人気ブログランキング |

バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子オフィシャルブログ hirosimabarrew.exblog.jp

広島にあるBalletoneとBarreWRXという国際フィットネスライセンスを取得できるスクールLien(リアン)代表。15年間で11万人のお客様の指導経験を持つ。トレーニング経験は5万時間以上のトレーナーであり、フリーインストラクターとして、一般からプロまでを指導。スクール情報や日常までアップ!!


by バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:インストラクター( 11 )

PC作業も25日で山場を越え
一安心(*^^)v



PC作業すると
長時間座っているので
お尻の筋肉は硬くなるし
首も、背中も凝ってくる



動いてるほうが楽
('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ



なので
毎日の日課でピラティスすることは
欠かせない




自主トレですね


気が向かないときとか
身体が重くてやりたくない時も
人間だから当然あるけど



心の声に従って
ピラティスやらないとき
仕事で日課がこなせない時は



身体の調子が
違う・・・
(/ω\)




これは、毎日やるしかないのだな~
何度も何度も感じる




その日の心に惑わされずに
坦々と、日課として取り組む
ように
頑張ってるところ



周囲の環境のおかげで
ピラティスの学びも多いので



やっぱりピラティスに感動して
続けてる



切っても切り離せない・・
私の生活にはいつも「ピラティス」がある

日々ピラティスと一緒に~自分の信じる経験~_a0390917_10062188.jpg
でも


実はそんなに
「ピラティス信者」ではないと


自分のことをそんな風に
おもっても
います('ω')ノ




呼吸をこの動作のときに
「吸って」
「吐いて」
とかピラティスの教科書に書かれてると




「ホントは呼吸ってどこで吸っても吐いても
どちらも意味があって
エクササイズになるし
こうやって決められると
エクササイズの本質から離れていってるような気がする」




って、つい思ってしまう私
(*_*;
ピラティスの教科書を読むのは
苦手




すごく「制限」されていて
自由がない感じがする




この辺りが
ピラティスのライセンスとか取得しにいくときに
気持ちが萎えてくるところで




なんか「覚える」「詰め込んでる」って
感覚があると
とたんにピラティス嫌いになってしまう



自分は
物事を
大きく捉えすぎてしまうんでしょうね~
(^-^)
なんか「本質」から離れると
嫌になっちゃうところ・・・
ホント自分あります~





こんなところ
父親ゆずりで
芸術肌に物事をとらえてるんだなと





そんな自分を責めてはいないし
良いところでもあると思っているけど




でもそっちばかりに
「偏って」いても
アンバランスかも
とも
自分の事をそんな風におもってます


そんなときは
他の人の意見を取り入れたり
考えを聞いたりする



別の視点で
物事を見ると
おもしろい
日々ピラティスと一緒に~自分の信じる経験~_a0390917_22082971.jpg
アッ

ピラティスが絶対だとは思ってないって
お話



ピラティスは
体調管理のひとつの「ツール」・「方法」
であって


これで全てが万事解決
(^_-)-☆
ってわけじゃない




スポーツ選手の体調管理とかも



マッサージ、針、ストレッチ
気功
ヨガ、バーベルトレーニング
水泳

身体を冷やしてから温めるとか・・・・

メンタル面から身体を変えていったりとか・・・




成績を上げるため、スポーツ生命をすこしでも長くするために
あらゆる方法をつかう





人間身体は「宇宙」だといわれるように
いろんな機能があり
タイミングや症状で
アプローチの方法は変えていくべき
だと思う




何が言いたいかというと

ひとつの手法のみでは
人間身体の問題は
とうてい解明できないことが
多いので


包括的に捉えることが
大切だとおもう





その人のなりたい体
その人の希望
に対するボディーワークに例えば
ピラティスが
最適かどうかは




結局

クライアントが経験してみられて
ご自身で判断していくことかもしれない



でも


そんな突き放されても
何にも知識がないから
これが自分にとって
良いエクササイズかどうか判断できません」




という方もたくさんいらっしゃるとおもう
これも
ごもっともです
<(_ _)>






なので
私たち
インストラクターやトレーナーは

自分のいままで
ピラティスの素晴らしいと思った経験
体験してきたことを

セッション・お仕事で
お客様にお伝えしていきます
セッションって結局
経験を伝えていく作業
トレーナーの「これは体に良い!」と
感じた
信じてる経験
気持ちよかった経験
感動した経験
(#^^#)




私の場合ピラティスは
自分の体調管理に大きな
働きを
してくれているので



共に日々
歩いて、生きている
切っても切り離せない手法




そんな経験を


お仕事でお客様にお伝えしているのかも(#^^#)





でも、決して
「押し売り」にならないように
その人の
「心」に寄り添っているかな?って


心掛けながら
やってます(*^▽^*)





ピラティスしかり、バレトン・バーワークスも
動くピラティスなので
通じる部分がすごくあって




自分のなかで
仕事が「循環」してる感じが
今あるかな


今日もツラツラ書いてしまった

ここまで読んで下さった方に感謝です<(_ _)>





最終的に今日書きたかったこと・・・・・落ちは・・・

結局
私って
「ピラティス信者」??( ゚Д゚)
かも・・・!!
(笑)


タグ:
by tororomai145 | 2020-05-26 11:30 | インストラクター | Trackback | Comments(0)
レギュラーレッスンを
on-lineで実施させてもらうようになって
1か月以上たった


このブログをいつも読んで下さっている方は
今日の流れわかるかも

いつも、感謝です<(_ _)>




ビジネスパートナーである女性が経営する
小さなピラティススタジオ




コロナの流行で
私がフリーランスでレギュラーレッスンさせていただく
場所は
彼女のスタジオのみとなった

(不可抗力)
(もともと最小限しか契約してなかったし)





広島県にも緊急事態宣言が出される前は
何週間か
zoomでon-lineで流しながら
実際お客様がスタジオに来てくださるのを
同時にレッスンしていた




緊急事態宣言がしかれてから
直後に彼女は
全部をon-lineでレッスンすることを決断



「麻衣子先生。
明日からすべてlineレッスンしてください」
「レッスンの本数は増えます。
on-lineで指導できる
インストラクターが
麻衣子先生しかいないから」
徐々に慣れてきたオンラインレッスン_a0390917_13552909.jpg
「承知しました。」('◇')ゞ



Lienの養成コース事業も
休業になるだろう



彼女のところのレギュラーレッスンがその時の
私の命綱



苦しいときにお仕事をくれ
助けてくれる彼女の
言葉を断る理由はなかった




実際、on-lineは経験値がいる


ピラティス、ストレッチ
バレトン、バーワークス


全てのカテゴリde
カメラアングル、音楽、声の通し方
使う道具も
考える必要があり
それぞれが違ってくる


お客様の家にある
道具でレッスンしたほうが
これからもお家で運動を継続
してくださるだろう



画面越しのお客様への
配慮
わかり易いかどうか


電波にのせて
エクササイズの良さを伝える
表現力


動きも普段の倍
きれいに動かないと
エクササイズの良さが伝わらない




いろいろ
問題はあった


そもそも

自分がカメラに写って
配信する・・・・

精神的にハードルがあった

「お客様に伝わるレッスンが
私はできるだろうか・・・・」

でも




やるしかない('ω')ノ

こうやってon-lineレッスンを
週に10本から6本
する日々が始まった
徐々に慣れてきたオンラインレッスン_a0390917_14081397.jpeg
実際
18日くらいまで


声が聞こえにくい
音楽が聞こえにくい


色々なはハードルがあって右往左往した



ビジネスパートナーの彼女は
忙しい人だし




マットのピラティスが専門の彼女に
バレトンの音楽や声の
相談は

なかなか通じないところもあり




「私が解決しなくては・・・」
と結構悩んだ



悩むより行動するしかない!と
思って
右往左往しながら
色々試してみて




現在は
音、声もお客様に
鮮明に聞こえるように以前より改善できた



zoomアプリ自体が
ミーティング用のツールなので
音楽の質についての
ことは
あまり求めないでいたほうがよさそうだと
色々試しながら感じた




あとは画質の問題が残っているかな?



外付けのウェブカメラが今ほしいな(#^^#)
でも、全部お客様に学ばせてもらって
育ててもらって

頑張れた(^_-)-☆



声の聞こえない
音楽が聞こえない
レッスンを
何週間も我慢して受講してくださって

そして明日もまた受講してくださるだろう

今のお客様はほんとにありがたいです( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)



on-lineはコロナが落ち着いても
私のお仕事として
続いていくだろうと思う



右往左往しながら
パートナーの彼女と悩み
涙ぐんだり


相談しあった日々

これ絶対、死ぬまで忘れないだろうな


これからのお仕事の土台になっていくんだろうな


なかなか体験できない
貴重な体験ができている
「今」を

楽しみたい(*^▽^*)


by tororomai145 | 2020-05-22 09:38 | インストラクター | Trackback | Comments(0)
ピラティスやバレトン
運動指導の仕事をやっていて
私はよかったなと思う(^_-)-☆



昨日も運動不足なのでお仕事いくまでロードを
ランニング


途中神社参りに
ランニングに行く前はピラティスでウォームアップ



昨日はウェブ配信のお仕事で
ちょっとした不具合があり
私がZooMの操作に慣れて
なかったため


配信スタートが遅くなるということが起きた


ビジネスパートナーの
ちょっとした怒りを買ってしまい


私も落ち込んでしまうことがあった


でもそんな中レッスンさせてもらい

バレトンのお仕事だったのだが


こんな時こそ


自分を客観的な視点でみて
より美しく動くこと



そして
目の前のお客様と一緒に
お腹の奥の
インナーマッスルから動くことの
大切さを
レッスンで言わなくては
と思い



涙がでそうになるのをこらえつつ
レッスンを続けた
ピラティスしていてよかった_a0390917_08341657.jpg
レッスンが終わったあと

ビジネスパートナーが電話をするようにとの
伝言があった


一瞬
「今の状態で電話しても、良い話になるだろうか。
いさかいに発展しないといいが」
過去の自分の経験をいろいろ思い出し
電話をするのをためらった



そこで思ったのは


一生のうちで
この電話で冷静に丁寧に向かい合わないと
私、後悔するかも

一生のうちの今日

昨今の状況で
お互いが今、心がザワザワしているタイミング
かもしれないが

色んな状況を
乗り越えて
それでも一緒に
仕事し続けることができる
のが
本当のパートナーかもしれない


文字にすると長いけど
これが3秒くらいの間の私の頭のなか
('ω')ノ


電話する

ちょっと涙がやっぱり出ながら
あった事を説明する


と、相手のなかで何か納得するところが
あったらしく


「麻衣子先生、すいません!私の責任だわ。」
と謝罪までしてくれた


夜の私のウェブ配信のレッスンまで休みなのに来てくれて
お互い
明日からもよろしく!と
言って昨日を終えた
ピラティスしていてよかった_a0390917_12262124.jpg
私が機械に疎い責任もあったのに
感謝でいっぱい( ;∀;)
昨日のうちに
話し合っていてよかった~



インストラクターやってると
自分の体型や外見を他人から
どう思われるかって
いつも客観的な視点をもつこともお仕事の一つになる

どういう言葉を使うかも
やはり、少なからず人に影響を与える


それが大きい、小さいに関わらず

そして


ピラティスは自分に向かい合うエクササイズ
自分の内臓、身体のパーツをイメージしながら
呼吸することまで
感じながら動く
エクササイズ


昨日、私がビジネスパートナーとの
危機を(^_-)-☆
乗り越えられたのも


色んな視点からみれば(^_-)-☆

ピラティスしてたから
客観的に自分を
考えれる
癖がついていたからかもしれない

いや

私がそう思うだけですが(^^)/


今日食べたものも
書き留めなくては
すぐ忘れてしまうように

時は刻刻と目の前を過ぎていきますが


自分の一瞬の行動が
人生を左右することだって
ある


でも
一瞬の行動を
覚えすぎていては
生きていけないことだってある


今日もでも
生きていく(^_-)-☆


by tororomai145 | 2020-04-15 08:53 | インストラクター | Trackback | Comments(0)
今日も朝から外をランニング


とにかく「動く」



神社参りとピラティス
やってからランニング


思い出すと
広島が災害の時も
毎日、走ってました


走ると要らないことを考えなくなる・・・
頭がスッキリする

私の日課は



いろいろな方の意見や
社会的な状況を
ぜーんぶ!とっぱらったら

私は今どうしたい?
どう行動したら納得して今日を
終えられる?
($・・)/~~~




純粋な自分を見つけるために
日課は役に立っているな~

でもこれは「日課」


他に私が気が付いたら「やっていること」

それは

人を繋ぐことかな?
チェアバレトンブラッシュアップ&「繋ぐ」という役割_a0390917_08414892.jpg
12日 日曜日
バレトンブラッシュアップを開催しました!

広島に週末外出自粛要請が県から
発令され



金曜日、土曜と参加者お二人と
電話で何度も連絡をとり



私も開催するか、すまいか
on-lineでの開催も
東京問合せてみたり・・・・



結果、
参加者の方のご希望もあり


終始換気状態、手指の消毒、マスク
(寒いけど)
しながらの開催でした~



内容はチェアバレトン



高齢化社会や、立位でのバレトンのチャレンジの前に
軽い強度のバレトン体験されたい方に
おすすめバレトン



ご参加のお二人は
お一人はインストラクター経験10年以上のベテラン
バレトンインストラクターは
5年くらい経験があり

もうお一人は今年から
インストラクターデビューされました


二人で相談しあって
チェアバレトンのコンビネーションを組んでもらい

キューイングの内容なども
掘り下げていただきました


お二人
仲良くなられたよう
(*^▽^*)

インストラクターの仲間同士の繋がりが
できるのを
眺めていると
嬉しい


ブラッシュアップで出会った
インストラクター同士
の人間関係が繋がっていきます


どこに行っても
どんなところに所属していても

私は割と

話し合いの

仲裁にはいったり


人同士の間に入って
第3者の役割になる事が多い


仲介がうまくいって


人と、人とが
分かり合えた瞬間

人と人とが
誤解なく繋がりあえた瞬間が大好き


このコロナの問題でも
ビジネスパートナーと沢山、相談しあいました

日々、お仕事でいろんなことがあって



ほんとに言いたいこと
ほんとに伝えたいことが


ちょっとした言葉の使い方で
誤解を生んだり
すれ違っていたり


コミュニケーションってホント難しいですね




職種がちがっても
年齢がちがっても
人同士が繋がりあえたら・・・・
(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)


これからも
私らしく
「繋ぐ」
役割をやっていけたらと思います




思えば、
バレトンとバーワークスのトレーナーというお仕事も
インストラクターとインストラクターが
繋がる場をご提供したり

東京と広島を繋ぐ役割だったり

教科書を作ってくれたアメリカ本部と
日本人を繋ぐ役割だったり

するんじゃないかな?


チェアバレトンブラッシュアップ&「繋ぐ」という役割_a0390917_08022100.jpeg

私自身、ブラッシュアップで参加者の方に
ご提供する前に
自分一人で動いて練習したりするんです



チェアバレトン・・・・
やると
ウエスト細くなる・・・・・( ゚Д゚)
あ、最近私が太くなっているから
そう思うのかしら・・・(笑)




今度、チェアバレトン
on-lineレッスンで
やってみよっと!!!!(*^▽^*)


タグ:
by tororomai145 | 2020-04-13 16:01 | インストラクター | Trackback | Comments(0)

on-lineレッスン開始!!

私はトレーナーとしてインストラクターさんを
養成する仕事と



一般の方々に
ピラティスとバレトン・バーワークスを
運動指導する
(レッスン)
仕事をしております


あとは、パーソナルレッスンですね



昨今の流行ウインルスの影響で

スタジオに足を運んでレギュラーレッスンすること自体が

リスクがあるので



フィットネス業界では

今、オンラインレッスン化が
急速に進んでおります!
('ω')ノ

トレーナーのキューイングと動きを
インターネットで配信して
お客様には自宅で動いていただく時代になっちゃいましたね・・・



以前からフィットネスDVDとかを
自宅で見ながら
運動っていうのはありましたよね~



ビリーのブー〇キャンプとか・・・(笑)
SA〇さんのダンスエクササイズとか~



はい!
私も時代の波に押され
昨日から
on-lineレッスン始めました~!!!
(会員様限定です<(_ _)>)
on-lineレッスン開始!!_a0390917_18571682.jpg
私はビジネスパートナーのスタジオで
on-lineのレッスンを開始したんですが



(お客様のご希望で、全て了解済みの方で)
スタジオに足を運んできてくださって
レッスン受講される方


ご自宅でon-lineレッスンを受講される方


同時にご指導する形式で
レッスンしております



やってみると
これ


予想はしてたけど( ゚Д゚)
結構、指導力とパワーが必要ですね・・・・




169.png目の前のお客さまのご指導とモチベーションを上げる事
怪我をしないように安全を守る事


169.png ご自宅で一人で受講されている方が
孤独になりすぎないように
「一緒にやっている感を出すこと」
「常に見守っているよ!の感じをつたえること」
「カメラと自分との距離と角度を注意して私が動いて
わかり易い
画面を演出すること」



169.png私自身は
対面指導(お客様とカメラのほうを常に向いて指導すること)
が常になるので
より自分の動きの質を考えること
喋りながらも
クオリティの高い動きをしていくこと





ご指導しながらも
同時進行で上記の項目を
心がけながら動いて、喋って
お仕事させていただいております
('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ

昨日始まったので

ドキドキ('◇')ゞ
もっと慣れてクオリティ上げていきますね!

お客様!これ読んでたら
これからもどうぞよろしくです!



ほんと、自分の経験値があがるっていうか
勉強になる~~~~(^_-)-☆
日々、精進ですね


こんな機会って貴重

on-lineレッスン開始!!_a0390917_19185070.jpg

昨日、
on-lineレッスンしながら
お客様に私がお伝えした言葉・・・・



「去年の今頃・・・。4月10日ごろに
みなさん、こんな事って言ったらあれですが・・(笑)
on-lineでレッスンしてる?
on-lineで自宅でレッスン受けてる?
って、予想してなかったですよね~!!
( ゚Д゚)


でも、スタジオに足を運んで動いている〇名のお客さまと
貴方の自宅は
同じ運動をして
繋がっています・・・!


さあ!
心を一つにしましょう!!

せっかくだから!
この機会を楽しんじゃいましょう!!!」




レッスンのいうのは


音楽コンサートと同じで
live感が大事です



リアルに
「今、ここで汗を流して生きている」
感覚を味わう



或いは



一緒に動いている何名かの人間と
レッスン中だけでも
「繋がり」「一体感」
感じる事が



運動することの喜びなのかもと

私は常々思っていて('ω')ノ



私はレッスンで言う言葉を
いつも
用意したりしてはいないんですが


上記のような
セリフが
気が付くと口からでていました



on-lineは私の近くにお客様の息づかいが
感じられないので

どうしても


「一緒に汗をかいている」一体感が
お互い感じづらいのですが




録画を再生しているのではないので


同じ時間で
同じ動きをしている人が何人もいて

場所は離れていても
繋がっている感覚を強調することが

大切かな~と


後で
自分で整理していておもいました('ω')ノ


いや~!

しばらくon-lineレッスンでも


自分のスキルを上げていきたいです


ほんと、去年の4月11日
自分がオンラインレッスンにチャレンジすることになると
思ってなかった~~


人生って、何があるか
ほんとにわからないですね(^_-)-☆


みなさん

良い週末をお過ごしください



by tororomai145 | 2020-04-11 19:32 | インストラクター | Trackback | Comments(0)

1日ピラティスの練習

3月20日祝日に
シルクサスペンションというい、
ツールを使ったピラティス
のグループレッスンを
させていただく予定があり

初めての分ツールなので

ドキドキ
してますが


今日は1日練習してました
(/・ω・)/

1日ピラティスの練習_a0390917_22350526.jpg
パラシュートにも用いられる
頑丈なシルク

それを縫製したハンモックのような
形をしている
シルクサスペンション

これを使いながらピラティスするレッスン



道具を使うと
何も使わないでするレッスンよりも
エクササイズの効果が
体で分かりやすいので
世の中には
いろんな種類のピラティス道具があり

シルクサスペンションも
その中のひとつ


どの道具も素晴らしいけど



世の中の全部の道具を
勉強するのは
膨大な時間とお金が必要なので


道具と「出会う」
出会った道具を
勉強していく感じです

(*^▽^*)



ずっと
「練習しなきゃ」「練習しなきゃ」と
気になっていたんですが



今日やっと時間をとって
腰を据えて


11時から14時まで
15時から16時まで
18時から19時まで


ビジネスパートナーや、周囲のインストラクターに
助けをかりて
お勉強の1日でした(^^♪



20日がせまってきたので(笑)
必要にかられて
お尻に火がついてから
焦っての
練習です((+_+))




でも

充実!
楽しい!



ひと段落ついたけど

練習を続けます!

('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ

1日ピラティスの練習_a0390917_22350023.jpg
夕方

バレンタインデーのお返しも頂き
(*'▽')


ご本人は律儀な
ほんのお返しのつもり
だけど



やっぱり
頂けると嬉しいです(*^▽^*)

箱も可愛い
とっておこうかな~


身体のボディケアもしてもらって

身体も軽く

(*'▽')(*'▽')(*'▽')


明日も頑張ろうと思える

そんな1日を過ごしました



明日も夕方お仕事終わったら
ピラティスの練習をしましょう!
(/・ω・)/( `ー´)ノ



ビジネスパートナーの
チェックもしてもらって

彼女のおかげで
アドバイスをもらったので
やる気がでてきました




週末は新HPの準備と、勉強して・・・
身体が軽いと
お仕事もはかどります(*^▽^*)



by tororomai145 | 2020-03-14 00:38 | インストラクター | Trackback | Comments(0)
最初、AKYのつもりが、AKWとなっていて
失礼しました!
<(_ _)>

いつの間にか、脳内が
A(あえて)K(空気よまない)W(渡辺)になってました~(^^♪


今日、心に残ったんです。
ビジネスの先輩が言われていたこと



「空気を読むといった言葉があるけど
無意識に空気読めないのは問題だけど、空気読みすぎて
人の顔色みたり、人の意見にふりまわされて
生きていくのも
自分の人生を生きてないかも。



空気を読む能力はあるけど
自分を常にもって、主体的に行動したり
自分を殺さずに行動したりするほうが
結果、人のためになったりするし



AKY(あえて、空気、よまない)


姿勢って
やってみる価値はある」


初めて聞いた言葉ではなく以前から
耳にしていた言葉だったけど


今日は新鮮にうけとめました

そのままその方の言葉をコピーして
このブログ書いてないんですが
こんな風におっしゃっていて



共感します(*'▽')
わたしも、そう思う~

今日一番心に残りました~


「空気をよむ」ことばかりやっていると
いつの間にか
自分の本当の気持ちや願いが
自分で掴みにくくなってきて



自分に対して
「鈍感」になってしまうような気がします



人に意見を合わせて
「この場が丸く収まるなら、いいかな」って
その瞬間を、うまく切り抜けていて
世渡り上手みたいに思っていたことも
私もありましたが


自分を譲っていくことが
習慣化していくと

いつの間にか

自分の人生を本当に「生きて」いないことに
なってしまうような

そう、考えるようになりました
インストラクターの仕事と、AKY「あえて空気読まない」こと_a0390917_22592325.jpg
(この画像はネットからお借りしています)


そう考えるようになったのも

もともと私は
子供のころから



人の顔色とか、言動とか読んで
考えていることを
読むこと
察すること
人の行動を拾いすぎちゃう
ところがあるんです~




AKY(あえて空気よまない)って
冒頭のビジネスの先輩が
語られていることに触れて




今まで
「人の顔色みて、気持ちがよくわかってしまったり
人に感情移入を深くしてしまったり
心配しすぎてしまたり」
する癖がある自分を



責めていたり、
敏感な自分を「性格直さなきゃ」って思ってたんですが




先輩の言葉で
「あー。敏感なことも「能力」なのか。察すること、気づけることは
人にはできないことなのかも。」



「自分の人より、長けた能力に自信をもちつつ
あえて!
気づかない。心配しすぎない。スルーする努力を
することが大事なのかもな~」
(#^.^#)(#^.^#)
って、少し心が軽くなりました
インストラクターの仕事と、AKY「あえて空気読まない」こと_a0390917_22593998.jpg
Rさん!ありがとう!(*'▽')(#^.^#)(#^.^#)


人の行動や、表情、言動を事細かく
拾うこと


私の「癖」というか
無意識にちかく、頻繁にやっていますね~


子供のころからそうですね


家庭環境というか
祖母は結構、気難しい性格で
機嫌がいいときと悪い時のギャップがある人で

こっちが、祖母の顔色や言動を読んでいかないと
自分が傷ついたり、痛い目をみることがありました。


私の母も祖母に育てられてますから
多かれ少なかれ
似たところありましたね。


また、父も
仕事のこととか、家族との関係がうまくいかなくて
不機嫌な時期が、ちょうど私の幼少期から高校生くらいまであって
これも
機嫌が悪い、母と喧嘩がおおい

とばっちりが長女の私にくるとか・・・


結構ありました



家族のせいで「私がこうなってしまった」という
意味でなくて('ω')ノ



そんな道のりがあって
今があることを
淡々と今

思い出しているかんじですね('ω')ノ


あとは、インストラクターという職業!


グループレッスンでもパーソナルレッスンでも



やはり
クライアントさんの
健康状態をリアルタイムでいつも観察していないと


お客様にとって
よいレッスン、運動指導ができないんですよね~
('ω')ノ


45人くらい1つのスタジオで
全員一緒に動く、エアロビクスとか
アクティブ系のグループレッスンは



私も、お客様もかなりのスピードで
ターンしたり、走ったり、ジャンプしたり移動する動きのなかで

急に具合が悪くなってる人はいないか
怪我してないか

レッスンがわかりやすいか
分かりにくいか

隣同士の手が当たったり
トラブルがおきてないか


45人くらいはいってエアロとか、ダンスと化する中で



この項目を目配りしながら
自分も激しく、動いて、喋る!('ω')ノ

これをやってきました~
インストラクターの仕事と、AKY「あえて空気読まない」こと_a0390917_22592600.jpg
こうやって、文字でかくと
インストラクターって、いろんな事をやってるでしょ?(^_-)-☆


なので、インストラクターさんのお友達は
「空気読める人」人は多いです
それでないとお仕事できないんですね



あくまでその人の性質によりますが('ω')ノ



子供のころの土台があったら
自分はインストラクター長く(私よりベテランさんはたくさんいらっしゃいます)
自分はやってこれてるのかな(*'▽')




なので、
私の
人の行動や言動をついつい読んでしまって
気に留める

たくさん情報を拾っていく」


行動は
子供のころから
やってきたことなんですね~

なので
今更、性格を直せるわけでもなく

ちょっと気にしていたんですが




長所でもあるとおもって

あえてスルーすることを心がける
くらいで
思って行こうかな?
(*'▽')


AKY・スルーすることを考えるようになったのは

会社員時代


人の気持ちを追いかけすぎて
人間関係が
悪くなってしまったり


結局自分が
その人の気持ちを考えすぎて
疲れちゃった経験があって


結構ね~


これ悩んだ時期が長かったんですよね~



今となっては良い経験になりました(*^▽^*)



その人の心の中で
起こっていることは
私の力ではどうにもできない



その人の世界は、自分と境界線がひかれた
別の世界だと

思うように。思えるように心の練習をしました



今も、時々

昔が顏をのぞかせるので


また、また。心がけようかな


と思った2月18日でした(^^♪

おやすみなさい!


タグ:
by tororomai145 | 2020-02-19 06:18 | インストラクター | Trackback | Comments(0)

「着る」ものにこだわる

フリーのフィットネスインストラクターをやっております(*^▽^*)


15年間教えていると計算してみると
レッスンさせてもらったお客様の人数は11万人を超えることが
わかり( ゚Д゚)


名古屋、東京、広島と
いろんな土地で出会ったお客様のお顔が思い浮かびます


今は、フリーランスでインストラクターとして
一般の方々にレギュラーレッスンさせてもらいながら
(何曜日は、どこのスタジオの何時という風に、レッスン枠をいただいてお仕事させていただきます)


自分で、インストラクターを育てる事業を
去年10月に立ち上げました

事業名はLien(リアン)バレトン&バーワークス スクール広島といいます


養成コースを企画して、募集して
お勉強会を開き、実技試験のジャッジをして合否をだし
このスクールで
国際ライセンスを取得できます
「着る」ものにこだわる_a0390917_22291080.jpg
私の仕事は
人に見られるというか、人間性もそうですが
スタイルや、着ているウェアの清潔感も
大切で



一人の「インストラクター」という商品として
常に自分を人前にさらす
仕事です



それが、自分に合っているのか
そうでないか悩む時期もありましたが


それでも
悩んでいる時期も
お仕事はご縁が続き


15年、わたしはインストラクターでご飯を食べてこれました


ちょっと、話が反れましたね
( ゚Д゚)<(_ _)>



お仕事できるウェアは
(その時に出来る範囲で)
こだわって選んでいます

みなさんも、自分がなにか習いごとをなさるとき
勉強するとき


フィットネスジムに通うとき
自分が先生を選べるとしたら

どんな先生を選びますか?


人間同士の、相性、個性の合うあわないは
どうにもなりません('ω')ノ('ω')ノ!!

でも

やっぱり自分が素敵だな!
この先生なら
お金払って通う価値があるなって



そう思える先生、インストラクターを
私はお客様の立場であっても
選びますよね~


なので、私もインストラクターである限り



スタイルの維持
(どんなウェアも着られるくらいのスタイルと、身体を守る筋力維持)
自分の体を商品として
ラッピングする役割をもつ



お仕事の時のウェアは
気を付けています
「着る」ものにこだわる_a0390917_22310881.jpg
気を付けているのは


☆臭くない(笑)
清潔感が常にあること



☆自分に合う色であること


☆自分の体型をカバーし、
美しくみせてくれる役割を
してくれるものかどうか


☆なにより
自分がきて気分があがるもので
あること


☆レッスン中でも、動きやすく
肌ざわりが心地よいもの



この項目で選びます


汗をかくので、消耗品でもあるのですが
なるべく長く着れる
縫製がよいものなら尚よいですね('ω')ノ



わたし基本的に
贅沢な、高級なものが、心地よく感じるので
(#^.^#)
食べ物もその傾向ある~


出来る範囲でしかできませんが



ある程度
自分で納得して、吟味して購入した
ウェアを身にまとって
スタジオに立つと


気持ちが引き締まります!
これで、良いお仕事ができるなら


どんなに倹約してた時でも
ウェアだけは、気を付けていました~


いまは、バレエエクササイズのレッスンが多いので
体のラインを隠さない



あえて筋肉のラインをお客様にお見せできるような
体にフィットしたウェアを着用するように
しています



やっぱりレッスン中

インストラクターの筋肉のラインの動きとか
どうやって使ってるのか

みてらっしゃる方は見てくださっているので

見えやすいような
ウェアって

大事だとおもう~




なので、クラッシックバレエのレオタードとか
(バレエの先生が海外のウェアを輸入販売なさってるのもあって
素敵なレオタードを買ってきてみてテンションあげてる)



有名スポーツブランドメーカーウェアも
好きなブランドを見つけて
買ってみたり

買うメーカーは大体、
15年間で決まってきました



でも、自分の路線
定まるまで

失敗したり

右往左往しましたね~
( ^)o(^ )



ダンスとか、ヒップホップとか
やってたころは
ダボダボの体よりも大きな
ダボダボウェアが多かった


ファンキーで元気な感じが
着てるものから
表現できるので


「私のレッスンは、元気なれるよ!たくさん汗がでるよ」って
イメージが
ウェアから発信できるんですね



あと、ダボダボのほうが
ダンスは
やってて

暑くない!!
(これ大事!('ω')ノ)
(服と肌が密着してないほうが、暑くない!)(笑)
「着る」ものにこだわる_a0390917_22311628.jpg
私は
顏の目鼻立ちがはっきりしてるし


体型は日本人タイプ
少し足が短くて、どっちかっていうと太い足なんです
幼児体型?

着るウェアの色や形は
選択を間違わないほうが良いと


インストラクター養成コースで教えていただきました


養成コースの授業の中で
カラーコーディネイトの授業があって

ほんと、人生の
役にたっています(*^▽^*)

その授業受けるまで
痩せて見えるからと
ブラックのウェアばかり、着ていて


特に、下半身のパンツは黒以外着なかったんですが


その授業で、一刀両断!

「麻衣子ちゃんは、黒は避けたほうがいいよ」

と教えていただきました


顔色が良く見える色とか
明るく見える、元気に見える色とか
あるんですね~


あと、自分が好きな色と
自分にあう服の色は
一致しないとか~(#^.^#)

目からうろこの時間だったな


クラッシックバレエの先生のセンスも
私のウェアを選ぶときの
判断基準の参考になる事が多いです



クラッシックバレエやるまで
タイツはくときに

肌色やピンクって
「足が太く見える~!」って
はくの嫌だったんです!




タイツが黒のほうが、逆にラインがはっきり人にみえて
太く脳に認識されるよ?
あと、黒は筋肉の動きとかが、人に見えにくいから
おすすめしない」


と教えてもらって

( ゚Д゚)

これも
目からうろこ


ほんと、いままで出会った先生に
いっぱい教えてもらったな~!

せんせーい!ありがとうございま~す!!!


わー・・・・


ウェアの話でブログ書けちった・・・・。
また、熱くかたってましたね。日付変わる直前に毎日ね・・・・( ゚Д゚)


読んでくださる皆さんに
感謝です~(#^.^#)


私は女性なので
ウェアや、肌の調子、身にまとうもので
気分があがったりできちゃうんですよね!


女性ってそういうとこありますね~
(お化粧とか、着るものって、ある種「魔法」のアイテムです~)


男性はどうなんですかね?
髪型とか、着てるもので
やっぱり、共通してくるものありますか~?

人にも、よりますかね~


とかなんとか、ウダウダ・・・・・

おやすみなさ~い・・・・!('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ





タグ:
by tororomai145 | 2020-02-05 23:39 | インストラクター | Trackback | Comments(0)
1月から自分の仕事の環境がガラリと変化した。


Lien(リアン)バレトン&バーワークススクール代表としては
1月からは引き続きだが、
グループレッスンやパーソナルトレーナーとして
「ホーム」「拠点」となる
スタジオが変わった。



受け入れてくれた新たなスタジオに
感謝をこめて

貢献しようと
すればするほど


新しいお客様に末永く自分のレッスンに通ってもらおうと
すればするほど



つい
お客様にウケる、人気の出るレッスン」
を実施しようとする
自分が現れる
(''_'')
「私らしいレッスン」と「お客様にうけるレッスン」_a0390917_22592956.jpg
どんなお仕事もそうだと思うが
インストラクター、パーソナルトレーナーも人気商売



人を呼ぶインストラクターを
箱、スタジオは望んでいる。



15年インストラクターをやっていて
やはり
最初の2・3年は
お客さまの色んな反応、スタジオ側の意見に
心を痛めたり
振り回された。




自分の確固たる
ポリシーも見つけられていない頃なので
当然といえば当然だった




「もっと、振付を難しくしてほしい」
「私は、ターンする振付が好きだから、あなたの振付と合わない」
「しゃべる言葉がぼんやりしてるから、はっきり言うべきだ」
「声が気に入らない」
「あのインストラクターと同じように、やってほしい」




大人の世界なので
直接言ってこない人が多いが、スタジオスタッフから
伝わってきたり




もちろん、肯定的な声も
たくさん頂いていた



しかし
否定的なご意見で
自分の頭と心がいっぱいになって
そこだけに
フォーカスがいく状態も
多くあった

「私らしいレッスン」と「お客様にうけるレッスン」_a0390917_23003566.jpg
インストラクターはエクササイズによるが
プレコリオ
(エクササイズによっては振付のフォーマットがあって、そのまま振付を覚えて提供するエクササイズもある)
でない限り




レッスンの構成、振付づくり、キューイング(言葉がけ)
シナリオ、雰囲気作り
つくったプログラムを体で覚える作業・練習
そして、
体の管理(スタイルの維持、食事、筋トレなどボディメイク、ボディケア)
自分のPR(営業、オーディションへの申し込み、SNSづくり)
自分のブラッシュアップ(勉強)



他のお仕事も
そうだと思うが



一つのお仕事のなかでも
クリエイティブな部分と、身体で表現するプレイヤーの部分
があり



片方の心理的な自信が揺らぐと
片方もグラグラしてくる( 一一)


15年細く長くこの仕事を続けてきて
自信がついてきたものの



大きな転換期に
お客様の層、ニーズがかわってくると
やはり
心が揺らぐ
「私らしいレッスン」と「お客様にうけるレッスン」_a0390917_22584666.jpg
今日は「どよーん」としていますね。

文章も、ここから雰囲気変えてみます(*^▽^*)



いろいろ考えたり
いろいろやってみて
結局


結局


結局

(^-^)


いつも
「私は私でしかない」
「私が良いと信じるものをお客様に提供するしかない」

いつもそこに行きつきます(*^▽^*)

明日も、きっと
試行錯誤するんだろうな。


でも、試行錯誤するのも
「良し」


「正解」のレッスンなんて
わからない

いろいろやってみて
私も、お客様も双方が心地よい
ところに行きつけたら・・・

素敵ですね(^-^)



by tororomai145 | 2020-01-07 23:49 | インストラクター | Trackback | Comments(0)
20年来の友人&Lien(リアン)活動日程_a0390917_18233631.jpg
あけましておめでとうございます!
広島でLien(リアン)バレトン&バーワークスというフィットネス資格が取得できる
スクールを営んでいる
代表 渡辺麻衣子です(*^▽^*)

昨年から、いつも読んでくださっている方
ありがとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、2020年元旦。

とにかく1日寝てました
(^_-)-☆


正確に言うと
朝のいつもの日課を6時前までには終わらせ、
少々たまっていたお仕事のメール連絡をしたりはしましたが


12月は
寝食を忘れてとにかく動いていて
落ち着いてやっと寝れました~

幸せ~('ω')ノ

20年来の友人&Lien(リアン)活動日程_a0390917_18240642.jpg
さあ!よく寝たので(笑)

パワーアップ(^^)/


2020年はLien(リアン)事業のさらなる飛躍を目指そう!
全国から生徒さんがいらしてくれるそんなスクールへ!
イベントもやりたいね!
という夢を元旦に掲げました(^-^)
(夢はでっかく・字もでっかく)

というわけで


☆2020年Lien(リアン)バレトン&バーワークス スクール日程☆

  • 1月13日           バレトンブラッシュアップ&バレトン体験会(呉開催)(ほぼ開催決定)
  • 1月26日            バレトンブラッシュアップ&バーワークスブラッシュアップ(呉開催)(開講決定)
  • 2月1日             バレトンブラッシュアップ
  • 2月11日            バレトンブラッシュアップ
  • 2月16日            バレトンブラッシュアップ(いずれか人数が集まった日程で開催)(同日、体験レッスンあり)
  • 2月23・24日3月15日    バレトン インストラクター養成コース(大募集中)
  • 3月1・8・22日        バレトン インストラクター養成コース(大募集中)


日程変更が随時あるかもしれません。
恐れ入りますが、HPをご確認くださいませ<(_ _)>
                       
20年来の友人&Lien(リアン)活動日程_a0390917_18242702.jpg
昨日の大晦日は岡山に住む
20年来の友人と
Skypeで3時間半、話してました(^-^)


しゃべらないときは2年くらい音沙汰ないときも
あり、
お互い思い出した時に
電話する~で20年


なんとなく繋がってきた
深いようで浅い(笑)
友人


私に起こった人生の出来事は
全て知ってて

遠慮がいらない
つきあっていて気が楽な人間です。

「こんな事したら嫌わるかな?悪いかな?」と
考えなくていい。


でも、さすがにお互い3時間半は
しゃべりつかれた。


昨日友人が言ってた一番覚えているワードは


私が料理がどうしても億劫で
その時ブームのものしか食べなかったり
食生活の大きな偏りがあるよ~の話をしたら



「スティーブ・ジョブズは、おんなじ服を何着ももっていて
服のコーディネイトを考えるパワーを節約し、
その分仕事にあててた。

君も、料理をしたり
食べ物のために脳を働かせるパワーを
節約して
仕事のことに
全パワーをつかってるんだね」


おお!アップルの故


スティーブ・ジョブズ
と同じ( ゚Д゚)

たいした友人です(__)

新鮮な評価
ありがとう!
他人をそんな視点で評価できる
君が、偉い!!!


そんな、大晦日

みなさん!どんなお正月をお迎えですか?
きっと素敵なお正月。

一緒に今年もがんばりましょうね!(*^▽^*)

私の手作り('ω')ノ
Lien(リアン)のHP、コツコツ下手ながら更新中!是非!ご覧になってくださいね!





by tororomai145 | 2020-01-01 19:14 | インストラクター | Trackback | Comments(0)