人気ブログランキング |

バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子オフィシャルブログ hirosimabarrew.exblog.jp

広島にあるBalletoneとBarreWRXという国際フィットネスライセンスを取得できるスクールLien(リアン)代表。15年間で11万人のお客様の指導経験を持つ。トレーニング経験は5万時間以上のトレーナーであり、フリーインストラクターとして、一般からプロまでを指導。スクール情報や日常までアップ!!


by バレトン&バーワークスマスタートレーナー渡辺麻衣子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:ボディーワーク( 3 )

ピラティスの勉強

5月2日は
レッスンの合間にピラティスの研修
お勉強

ワークショップにon-lineで参加しました!
(*^▽^*)わーい!
はじめましての方。ブログ読んでもらって
ありがとうございます!

バレトン・バーワークスの2種のフィットネスエクササイズのマスタートレーナーを
しています。
また、ピラティスインストラクターとしても活動しております。

私のプロフィールは上記バナーからご確認くださいませ。昨日のブログにグラタン作ったと
満足気に書きましたが

あれはドリアでした^_^


やっぱり
勉強っていいな~!(/・ω・)/
楽しいです
ピラティスって
皆さんご存じでしょうか?

フィットネスジムなどにヨガとかと並んで
スタジオプログムの定番エクササイズになっている
ピラティス


もともとは
町のちいさなスタジオから
はじまったエクササイズですが

世界中で知られるエクササイズになってきましたね。

15年前くらいまではマイナーなエクササイズでした(*^▽^*)

ピラティスの勉強_a0390917_20465714.jpg

どんなエクササイズかというと
大まかにいえば
「身体機能の改善エクササイズ」
「身体の動かし方を自分で感じ、学ぶ」エクササイズ


寝込んだ姿勢やうつぶせ
少し床に近いところで
背骨を色んな方向に動かしたり

肋骨の動きを改善したり

呼吸をつかって
体の使い方を学んだり


「普段使っていないところを動かす
気づきが多い」エクササイズです(^-^)

気持ち良い!


フィットネス業界では
ピラティスを「ボディーワーク」系と称したりします
('ω')ノ


私はついつい
エアロビクスインストラクターやフィットネスの筋トレの経験が多いので



体を動かすときに
身体がどうしても
アウターマッスル(表層筋)が優位に動いて
しまう運動の癖がついているんです
(/・ω・)/



身体の奥を使うことを
心がけて
自分の身体の為だけに
レッスン受けさせてもらいました!


「表層筋が優位にうごく」って


うーん。文章では

わかり難いかもしれませんね。
表現が難しいのですが
(あーでも、ピラティスをリアルレッスンしてても・・・
伝わらない人には伝わらない・・・( ;∀;))



表面のポーズはできているように見えても
実は
インナーがあまり使われずに
パワーだけで
運動していること



絵でも躍りでも
誰でもコピーはできる・・・・
でも本物は何か違うのと一緒で


(ホント芸術的なところとも
通じるかも)

身体の中身のが運動しているかどうか
ピラティスの勉強_a0390917_20480555.jpg
そんな自分の癖と会話しながら

ワークショップを受ける・・・

って、至福(#^^#)

ピラティスって


教える人の人生経験や考え方によって
100人いれば100とおりのピラティスの教え方があると
言われます


その先生事に
世界が違う
(その方の宇宙があります)


教える内容も


身体の奥の筋肉や
関節の動かし方を指導するので

「ここよ!ここを動かして!」って
部位を触って指導できないことが多いです


なので、イメージキューが大事
ホント「こんな風に動いて」って
いうことって大事ですね、、、
(レッスン時の、先生の誘導の言葉をキューイングといいます)



時には
教えるのが
伝わない・・・わかってもらえない・・・
何てことも・・・



そんな時私たちは
もどかしいんです!!
(/・ω・)/
受講するお客様もすぐに動けるようにならない
訓練・練習・日々の積み重ねエクササイズ



でも、もどかしさって
トレーナー目線のエゴなのかもね



受講する方は
受講する人の世界があって


今日は今日できるだけの事を
やってくれているんですよね(/・ω・)/
押し付けない範囲で

でも私が思うピラティスの世界を
情熱をもってつたえられたらいいな



連日書いている、
台所作業もピラティスも


私の日常ですが


長く携わっていけるといいな・・・

自分がゆっくり
変化していっている・・・・
そんな気がしています(#^^#)


by tororomai145 | 2020-05-03 07:30 | ボディーワーク | Trackback | Comments(0)
17時

17時ってもっと暗かったのに今はまだ外が明るい

季節って本当に日々変わってきますね


さて

昨日はピラティスについて書きました


今日は1日家でPC作業少しして
日課のピラティスを



PC作業や、日々のお仕事で肩こり、腰痛もあるので
自分の体を金曜日も
動くように、お仕事できるように
するために


ピラティスは欠かせないです


でも、

ピラティスリフォーマーは毎日おんなじ部位を
同じ強度でやり続けると
効果が体にダイレクトにくるので


逆にしんどくなったり
筋肉が硬くなりすぎてしまうことも
あって


リフォーマーを毎日触ることよりも


ピラティスの基本の動きを
マットの上でも、座ってでも
毎日、何かしらやる・・・
ようにしています
(今日の画像はネットからお借りしております)
自分にとって運動すること_a0390917_17240375.jpg
そもそも


怪我が多い体で、
なんで運動の仕事やってるの?
なんて
自分で自分に聞いてみることも
あります



人に、言われることも昔はたまにあったかな?


そんな体なら
運動とは違う仕事すれば、しんどくないのでは?

まー。そう思いますよね。



でも、私結局
体を動かすことって
自分に必要で
好きなんだと思います
('ω')ノ


☆自分の中にたまったパワーのようなものを外へ発散する
☆自分を表現する

みたいなところでも必要と感じてます

女優でしたみたいな話もこのブログで書かせてもらいましたが
「私はこうなの!」って表現したい
それも体を使って表現したいんでしょうな・・・

あとこのブログで文章でも表現させてもらってますね





まず、さっきも書いたんですが
運動したほうが



肩こり、腰痛が軽くなるので
運動は私に死ぬまで必要であると思います



自分で体のことを勉強して
自分である程度、自分を理解して
そのうえで
自分を管理、ケアすること
これが
自分のある種
喜びだし



苦労とか、
しんどいって思わない

自分に必要だと
直観的に思うから
自然とやっています

そもそも


インストラクターであり、トレーナーなんだから
人間の体をある程度
人に説明できるだけの「引き出し」がないと


お客様にアウトプットできないんですよね



私の場合

怪我した経験、
「理解できない」
「わからない」

怪我して沢山悩んで、泣いた経験も
多かったので




それを探求して
人に説明できるくらい
「知りたい」「探求したい」
気持ちが強いと思います
自分にとって運動すること_a0390917_17230506.jpg
書いてて思ったんですが

私が、もし
生まれつき

股関節も悪くもなくて怪我を経験していない人間だったら

この仕事、逆にやってなかったかもしれませんね
(*^▽^*)



ほんとに
ピラティスやっていても
ランニングしていても


自分一人の時間に
誰にも邪魔されず
自分の体の感覚と
向かいあえる時間って

瞑想



だと
私は思っています



ランニング時も、「今日は首や肩が凝ってるな~」
と思ったら




肩甲骨を骨盤のほうに下制して
頭蓋骨のほうは逆方向に吊り上げる感じ


第1肋骨があがるとしんどくなるんだな
ってわかってきてからは

デコルテ付近を広く感じながら
背中は上記のように
肋骨に肩甲骨を張り付けておく

でも、それをすっごく
めきめきに力んでやってしまうと
走れないし、逆に肩こりしんどくなるので

それをいかに
小さい力で、前後のバランスよくパワーが入れられるか

股関節のほうも

痛みがいつもあるんですが
硬いところがストレッチがかかるように
みぞおちから下から、長い脚がついて動いていくように
足をだすように
腰を高く
イメージする
自分にとって運動すること_a0390917_16494653.jpg
上記は私の中の
「独り言」!!('ω')ノ
です!


長々の独り言失礼しました~
('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ




まー。こんな風に気を付けながら
毎日ではないですがランニングはしています


自分に集中すると
スッキリします
(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)

なので


(レッスン中はお客さまの事を考えるけど、いいお仕事!自分の為にもなってますよね~)


自分の個人トレーニングは
自分の心の為にいいのかな?って思っています


なので


なんでこの仕事やっているのか

①自分のために、良いことだからこの仕事続けている

他は

そうですね


トレーナーになってなかったら
もう辞めていたかもしれませんね


トレーナーとして養成コースとかできて
自分の生徒さんが存在すると

私が辞めてしまうと、ライセンス更新できない人が少なからず
でてくるので



②責任があるんですよね


自分の合格だした方々を最後まで
お相手が望む限り
ケアできたらと
おもう責任


お仕事する理由がそこにあるのかな


あと、

人生のなかで
この仕事辞めようとしてたタイミングがあっても
(何回も)



③ことごとく
この仕事を
続ける流れに人生がながれた



こう書くと
自分の責任で決めたことじゃなくなってしまうので



全部
「続ける」と決めてきたのは
私なんです!

でも、そういう面もあるかな~



辞めようとしてたら
周囲の社員が3・4人退職してしまって
人手が足らなくなって

私がインストラクター
「やらない!」はずだったのが
雇用契約変えてまで
会社でやることになってしまった


そんな出来事もありましたね

これも、思い出です(^_-)-☆

自分にとって運動すること_a0390917_17232900.jpg
今日は、ふと思ったことを書いてみました
(*^▽^*)
今日も、かな?(笑)



さて宣伝です!
  1. 179.pngバレトン&バーワークス スクール広島今後のスケジュール179.png
2月24日/3月1・6日 バレトン ソールシンセシス・インストラクター養成コース
(詳細は下記バナーをクリックすることでご覧になれます)


3月8・15・22日 バレトン スタンディングフロー・インストラクター養成コース
(スタンディングフローの魅力は下記URLをクリックしてご覧ください)
(詳細は、ほとんど上記のソールシンセシスと一緒です。上記バナーからお入りください)






3月20日 バレトン インストラクター(スタンディングフロー)と
バーワークス インストラクター 
資格更新ブラッシュアップ 
(詳細はHPの「各種要項」をご覧になると大まかなところを説明しております。もっと詳しい詳細は
お手数ですがお問合わせください)
https://hirosimabarrew.exblog.jp/fp/burassyuappu/




4月12日 バレトンもしくはバーワークス 体験レッスン&ブラッシュアップ
(ソールシンセシスか、スタンディングフローか、バーワークスの中から選べます)
(資格更新ブラッシュアップはご希望のカテゴリをお申しつけください)
*詳細は下記URLからご覧になれます




4月26日 東京 代官山トークマルシェ登壇
*バレトンの魅力を私、渡辺麻衣子が語ります!
お時間のあるかた。お近くの方是非。
私の人生初
そして日本初のバレトンのプレゼンを聞きにきてください!



5月3・4・5日 バレトン スタンディングフロー インストラクター養成コース
(下記URLから詳細をご覧になれます)


5月6日 バレトンもしくはバーワークス体験会
バレトンもしくはバーワークスブラッシュアップ
(詳細は下記URLからご覧になれます)



5月17・24・31日 バレトン ソールシンセシス インストラクター養成コース
(詳細は下記URLからご覧になれます)



6月1日 バレトンもしくはバーワークス体験会
バレトン・バーワークスインストラクターブラッシュアップ
(詳細は下記URLよりご覧になれます)


7月23・24・25日/8月30日 バーワークスインストラクター養成コース
(下記、URLよりバーワークスの魅力についてご覧になれます)


是非、お問いあわせくださいませ!
みなさんにお会いできるのを楽しみにしております



タグ:
by tororomai145 | 2020-02-20 18:04 | ボディーワーク | Trackback | Comments(0)
午前中は少しゆっくりできた


むくっと起きて自宅でピラティスリフォーマー
をつかってボディケア



私は背骨が固いので
捩じったり、肩甲骨を動かしたりすると
体が軽くなる


ピラティスは脊柱(背骨)をあらゆる方向に
動かす動きが多いメソッド
なので
自分に合っていると思う


いつものエクササイズを
自宅でパパっと済ます



(独立してから、自宅でやるようになって
自分時間でやるのでダラダラ、ノロノロやってたが
最近この生活になれたのか
早く済ませられるようになった)


でも、ピラティスだけでは
実は完璧でなくて



昔の怪我の影響で
股関節あたりも充分に
ワークをかけないと(軽いエクササイズをしての訓練)
いけないと


最近ようやく理解できてきて


股関節、足周辺のボディーワークも
実施


これが、フルコース


時間に余裕がある日しか
フルコースできないので



気持ちよい
(^^♪

ここまでが準備運動
(#^.^#)

20代じゃないので
しっかり準備しないと


これから、
外へ厚着してランニングに出る

走るのはさすがに毎日走れなくなったが
頭が空っぽになって
気持ちがリセットできるので

私の心に必要な運動


余裕のある日
気分がスッキリしたい日は外へ走りにでる


最近は距離も定まってきて
以前は10キロ以上往復走ってたが


帰ってきてから
疲れすぎて、お掃除もできなくなるので



賢くなって(笑)
(*^▽^*)
往復5キロくらいで済ませられるように
なった



時間はまだ暗い早朝から
午前中に走りにでる



走りに出かけて途中に
必ず近所の神社にお参り
走れない日は、朝、散歩しながらお参りだけする
ボディワーク&子供たちと「遊ぶ」_a0390917_21062986.jpg
瀬戸内が見えるロードをランニングできる
幸せ



走るときは
自分の体の使い方や、今日の背骨の硬いところ
自分の股関節の調子などを
感じながら
走っている



自分の自己トレーニングで
怪我をしない為の
対策でもあるし



自分に意識を集中するのって
気持ちいいし
こういうの興味あるんだろうな ^^) _旦~~


最近自分のなかではまってるのが
頸椎(首)
から、肩甲骨と肩甲骨の間(背中)を適度に
引っ張りあって
頸の後ろをけん引しながら
走ること


肩甲骨を背中に適度に貼り付け、押し付けながら
走ってみる


ピラティスのボディーワークのとき
落ちついてできても
ランニングのように
動きが伴うと


実際上手く再現できないことがあって

これは私のクライアントさんにもお伝えするのだけど

ボディーワークが現実に活かせない
生きてこないということが
起こる


なんとか
それを繋げようと

自分のなかで模索中

どんな風に力加減したら
ランニングしながらできるかな?

いっろいろ考えながら
ランニング


みなさん、もし
走ってる私見かけたら顏
怖いかも(笑)
と、ここまで長くなりましたが


今日もとっても気持ちよい朝を迎えました
(*^▽^*)
ボディワーク&子供たちと「遊ぶ」_a0390917_21060304.jpg
さて、明日は
少しスケジュールがタイトな火曜日



夕方、ある施設へおじゃまして
生まれつき個性が顕著な子供たちと遊ぶという
お仕事を頂いて
半年



やっと、慣れてきたが
2月からうかがう施設が
変更になり



遊ぶ部屋の広さ、使える道具
移動距離がかわるので
明日はちょっと緊張している



子供たちの顔ぶれは
ほとんど変わらないと伺っているけど
会えなくなる子供たちが
いるので少し寂しい



さて、何して遊ぼうかな?
ボディワーク&子供たちと「遊ぶ」_a0390917_21523972.jpg
お部屋がかわって明日は道具が全く無いそうなので


ストレッチして
ラジオ体操して
いつもの創作ダンスして


縄跳びだして
くぐったり、跨いだりして
できたら
飛んで


みんなで手を繋いで
昔の遊びを
2つくらいしようなかと
保育の本を読んでみたり


リトミック的な事をしてみよう


できたら
バレトン的なことをやって
子供たちとバランスとってみたり
ヨガっぽいことをして
体を柔らかく使おうかな?


と、いつもいつも
模索を重ねての1時間弱

やるなら、子供たちも私も楽しくできたほうが
いいし('ω')ノ(^_-)-☆!!



と、明日仕事の検討まで
一緒に付き合っていただいて
みなさんありがとう!<(_ _)><(_ _)>

今日も感謝で終わる!
明日もがんばりましょうね!



by tororomai145 | 2020-02-03 22:00 | ボディーワーク | Trackback | Comments(0)