人気ブログランキング |

タグ:ご縁 ( 13 ) タグの人気記事   

【初日!】バレトンソールシンセシスインストラクター養成コーススタートしました!   

本日2月24日から
バレトンソールシンセシスインストラクター養成コース
がスタートしました!


参加者は4名!

皆さん、ご参加嬉しいです!バレトンの世界へようこそ!


3日間ある養成コース
でも3日目はほぼ試験なので
2日間で教科書を理解し、練習して、筆記試験の勉強するのは

とっても大変!

みなさん目が△になってました
【初日!】バレトンソールシンセシスインストラクター養成コーススタートしました!_a0390917_22454661.jpg
今回は広島市内の原爆ドーム近くの
スタジオをお借りして開催できました!


開始時刻の少し前に行って

小学校の時以来・・・
広島平和公園へ入りました(^-^)



広島市内って結構コンパクトなので
少し気合をいれて
1時間くらい歩くと
('ω')ノ


主要な場所を巡れるので
最近、広島市内を楽しんで
沢山歩くようにしています


噴水に虹がかかってほんとに綺麗でした


原爆慰霊碑にお参りして
自然もたくさんあって


すがすがしい午前に
平和公園を歩くと


ほんとに、幸せ(^_-)-☆



「過去のたくさんの人々の命の上に
自分が
今、生きているんだな・・・・」


「今日も、自分の精一杯の
仕事をしよう!」

と感じました
【初日!】バレトンソールシンセシスインストラクター養成コーススタートしました!_a0390917_23042023.jpg
広島に住んでると
「いつでも来れるや~」って思っちゃって
なかなか平和公園って入口を眺めて通り過ぎてしまって
いて


今日は、行ってよかったです('ω')ノ


さて、4名の養成コース

一人20歳の男の子がいて

実は、私の養成コースに来る生徒さんは
みんな女性だったので


実は今日の参加者の一人K君は

私の初めての男の子の生徒さん
ご本人も、私も
不安は感じつつ


私は
私が良いと思う
私が信じるバレトンしか
伝えることができないので

堂々と
今の私が思う、バレトンの良いところを生徒さんに
熱く語りました('ω')ノ


話戻って

男の子は女性に比べて
股間節が安定していて

ダイレクトに言えば柔軟性が
乏しいので





彼らがいつか堂々と
レッスン実施できればいいな~('ω')ノ
そんな願いをこめて
1日6時間という短い時間でしたが
アドバイスを容赦なく


時には優しいく
時にはスパッときびく
1日目を終了


宿題もタックさんだしたので
みんな1週間後に
練習してきてね!

待ってますよ
('ω')ノ
【初日!】バレトンソールシンセシスインストラクター養成コーススタートしました!_a0390917_23205123.jpg
男性は股関節の柔軟性ないので

ただ膝を曲げ伸ばしするだけでも
骨盤が動いちゃうので

まずは何回も練習して
うごき
マスターしていってほしい


膝が動きすぎたりしないように
キープしながら動ける
ように

ご指導しました


1回、彼が
私の言った通りに実技でやっていて

お尻がきゅっと1瞬で変化したんです


すぐに修正できる能力があってすごい!


バレトンインストラクターは
男性ほんとに全国的に少ないので

自分に自信をもって
精一杯あと、2日。頑張ってほしいです
((+_+))

他の女性3名も

お帰りの時は
朝よりも、とっても晴れやかなお顔で
お帰りになりました


きっと、バレトン大好きになってくれんだと思う


その楽しさを
是非、お客様に伝えていけれるインストラクターに
なってくださいね


【初日!】バレトンソールシンセシスインストラクター養成コーススタートしました!_a0390917_23345953.jpg
今日教えていて

思うのは


自分ってほんと
養成コースやってると
活き活きするな~

と感じます(^_-)-☆


楽しいんです!

出会う人、出会う人良い方ばかり


良い仕事に巡り合えて嬉しいです(*^▽^*)



さあ、今日は彼らに
タックさんの宿題をだしてます。


頑張って乗り越えて
ひと山超えてください。


それが、
彼ら、彼女たちの
人生に
きっと役立つと
私は信じます
(^_-)-☆


そうとうな
眠気が襲ってきました

おやすみなさい・・・・


by tororomai145 | 2020-02-24 23:39 | 健康・美容・資格 | Trackback | Comments(0)

5月3・4・5日バレトンスタンディングフローインストラクター養成コース募集します!   

2月24日・3月1日・6日には
バレトンソールシンセシスのインストラクター養成コースを
開催します!
('ω')ノ



もう、週明けすぐの祝日からなので
今から気合いをいれております(*^▽^*)


ご参加の方は今回全員広島市内にお住まいの方が
集まりました!



それがほとんど
ご紹介からのご参加

「繋がり」「ご縁」を感じます


お一人はバーワークスと、バレトンスタンディングフローを受講してくださって
ソールシンセシスも受講してくださる
女性

彼女と2人きりで養成コースしてた
去年の暮れが懐かしいです(*^▽^*)

今回も、きっと成長なさるのだろうな
楽しみです




お一人は
私の長年のバレトンスクールの生徒さんからの
ご紹介の若い女性



紹介してくださった方は
60歳超えてらっしゃるのに
美しいヨガのインストラクターさんなんです


同じスポーツクラブでレッスンしていたご縁で
私のバレトングループレッスンを受講してくださり
バレトンが大好きになってくださいました



養成コースも頑張って卒業

最初は「バレトンは教えない」と心に決めていらした彼女
ですが
ヨガのグループレッスンで
バレトンを少し実施されたところ
受けがよく
(*^▽^*)


バレトンサークルを開始されることに!


毎年ライセンス更新の度に
「先生、私歳だし、いつバレトン辞めようかと考えてるんですが
なかなか毎年更新にきてしまいます~」
(*^▽^*)

とおっしゃって

4年?(*^▽^*)



きっと、バレトン大好きなんだろうな
という
彼女のからのご紹介の若い20代かな?の女性(女の子)


「ご縁」のおかげで私は
お仕事頂けております(*^▽^*)



あとはお二人いらっしゃって
若い男性と、女性
まだインストラクターになりたて4月からデビューって2二人

こちらは
ある広島のインストラクター派遣会社さんから
「資格を取らせたい」と
依頼があり



彼たちは
バレトンの世界に投入された ^^) _旦~~
わけです

でも、法人さまからの依頼があるって嬉しいですよね

これも長年
私のところにご依頼くださっている
法人さまで


感謝です!
5月3・4・5日バレトンスタンディングフローインストラクター養成コース募集します!_a0390917_21552771.jpg
2月24日からの養成コースは
「ソールシンセシス」という種類のバレトンです

日本でメジャーなバレトンで


クラッシックバレエの部分が
比較的、少なく
あとは、筋トレとヨガ
なので


とっつき易い
男性も入りやすい
バレトンとして構成されています


ソールシンセシスは雑誌や日本のメディアにも取り上げられることが多く
日本で「バレトン」というとこの
ソールシンセシスの形式を指します


日本のフィットネスクラブや
スポーツサークルで教えられている多くは
ソールシンセシスでしょうね


インストラクター人口も
多く、日々増えています



一方
5月3.4.5日に
募集している
バレトンスタンディングフロー 
インストラクター養成コース
^^) _旦~~



でっかく書きました!



これは日本国内で開催が少なく
養成できるトレーナーも国内に
私を含め5名しかいません!
5月3・4・5日バレトンスタンディングフローインストラクター養成コース募集します!_a0390917_21560147.jpg
バレトン・スタンディングフロー

ソールシンセシスが「とっつき易く開発されたもの」
であるということを
お伝えしましたが




スタンディングフローは
開発国アメリカので開発された原型!!!


バレトンの神髄なんですね

手が加えられてない
ので


純粋なバレトン
と言えるでしょう


45分から60分ずっと立ちっぱなしの
ずっとバレエパートです!


アグレッシブ!
ずっと、集中して自分の体に向かいあうことができるので
「立位のピラティス」
「動くピラティス」ともいわれます


見学とかして外からみたら
とっつきにくいですが


体験してみると
ジワジワ良さがわかってきます



派手さはないし
「すっごく効いた!」って感じではありません


クラッシックバレエのレッスンで
体の奥をつかって動いた感じ
同様の感覚で
レッスンを終了できるのが
スタンディングフロー


・アウターマッスルをあまり優位に使わず、
インナーマッスルをたくさん使って運動したい方
・クラッシックバレエが好きな方
・ピラティス・ヨガのような自分に集中する時間が好きな方
・筋トレしたい方、汗もかきたい方
・姿勢完全したい方

にお勧めです


もちろん、効果はソールシンセシスと
かぶるところは多く
あるんですが

より!
より!


スタンディングフローのほうが

自分の体を知る
自分の体を見つける、感じる要素が強く

立ってるけど


瞑想に近い!
(*^▽^*)


赤い字が多いのは
強調したいから('ω')ノ


アメリカでは
バレトンっていうと
このスタンディングフローを指すんです



アメリカのオリジナル
交じりっけのない純粋なバレトン
それがスタンディングフローです

なので


玄人向け
のバレトン
かもしれません!



ソールシンセシスのライセンスをお持ちのバレトンインストラクターさん
も、バレエの動きの部分で
悩んでいたりしまんか?


スタンディングフローを学ぶと
バレエパートで悩まなくなりますよ?


もちろん!
アメリカの、交じりっけのない
玄人向けのバレトンスタんディングフロー!?

興味あるといった方!
是非!お問いあわせください
('ω')ノ



そっちのほうが
インストラクター人口少ない?

そうなんです!

スタンディングはインストラクター人口少ないんです!

逆に少ない
「今がねらい目!」です!(*^▽^*)


ソールシンセシスはみんな
やってるなら
私はインストラクター人口がすくない
「ねらい目」のより
ビジネスチャンスがある
ライセンスを!


という気概がある方と
「ご縁」が繋がればいいな~('ω')ノ
Lien(リアン)はフランス語で「絆」「繋がり」の意味


養成コースに参加するまでにも、
「ご縁」があって、ご紹介でいらっしゃっていただける・・・
それに喜びを感じます


養成コースで16時間!試験までお付き合いします!

そしてその先も!
ライセンス更新でサポートします!

おつきあいが養成コースから更に続いていく


このお仕事好きです!('ω')ノ

2月24日からも頑張ります!
5月3・4・5日バレトンスタンディングフローインストラクター養成コース募集します!_a0390917_21555452.jpg
下記に募集中のコースをご紹介してます!
是非、お問いあわせください!


5月3・4・5日 バレトン スタンディングフロー・インストラクター養成コース
(詳細は下記バナーをクリックすることでご覧になれます)


3月20日 バレトン インストラクター(スタンディングフロー)と
バーワークス インストラクター 
資格更新ブラッシュアップ 




4月12日 バレトンもしくはバーワークス 体験レッスン&ブラッシュアップ




4月26日 東京 代官山トークマルシェ登壇



5月6日 バレトンもしくはバーワークス体験会
バレトンもしくはバーワークスブラッシュアップ
(詳細は下記URLからご覧になれます)https://hirosimabarrew.exblog.jp/fp/burassyuappu/



5月17・24・31日 バレトン ソールシンセシス インストラクター養成コース
(詳細は下記URLからご覧になれます)



6月1日 バレトンもしくはバーワークス体験会
バレトン・バーワークスインストラクターブラッシュアップ
(詳細は下記URLよりご覧になれます)


7月23・24・25日/8月30日 バーワークスインストラクター養成コース
(下記、URLよりバーワークスの魅力についてご覧になれます)


是非、お問いあわせくださいませ!
みなさんにお会いできるのを楽しみにしております


by tororomai145 | 2020-02-21 22:36 | 健康・美容・資格 | Trackback | Comments(0)

インストラクターの仕事と、AKY「あえて空気読まない」こと   

最初、AKYのつもりが、AKWとなっていて
失礼しました!
<(_ _)>

いつの間にか、脳内が
A(あえて)K(空気よまない)W(渡辺)になってました~(^^♪


今日、心に残ったんです。
ビジネスの先輩が言われていたこと



「空気を読むといった言葉があるけど
無意識に空気読めないのは問題だけど、空気読みすぎて
人の顔色みたり、人の意見にふりまわされて
生きていくのも
自分の人生を生きてないかも。



空気を読む能力はあるけど
自分を常にもって、主体的に行動したり
自分を殺さずに行動したりするほうが
結果、人のためになったりするし



AKY(あえて、空気、よまない)


姿勢って
やってみる価値はある」


初めて聞いた言葉ではなく以前から
耳にしていた言葉だったけど


今日は新鮮にうけとめました

そのままその方の言葉をコピーして
このブログ書いてないんですが
こんな風におっしゃっていて



共感します(*'▽')
わたしも、そう思う~

今日一番心に残りました~


「空気をよむ」ことばかりやっていると
いつの間にか
自分の本当の気持ちや願いが
自分で掴みにくくなってきて



自分に対して
「鈍感」になってしまうような気がします



人に意見を合わせて
「この場が丸く収まるなら、いいかな」って
その瞬間を、うまく切り抜けていて
世渡り上手みたいに思っていたことも
私もありましたが


自分を譲っていくことが
習慣化していくと

いつの間にか

自分の人生を本当に「生きて」いないことに
なってしまうような

そう、考えるようになりました
インストラクターの仕事と、AKY「あえて空気読まない」こと_a0390917_22592325.jpg
(この画像はネットからお借りしています)


そう考えるようになったのも

もともと私は
子供のころから



人の顔色とか、言動とか読んで
考えていることを
読むこと
察すること
人の行動を拾いすぎちゃう
ところがあるんです~




AKY(あえて空気よまない)って
冒頭のビジネスの先輩が
語られていることに触れて




今まで
「人の顔色みて、気持ちがよくわかってしまったり
人に感情移入を深くしてしまったり
心配しすぎてしまたり」
する癖がある自分を



責めていたり、
敏感な自分を「性格直さなきゃ」って思ってたんですが




先輩の言葉で
「あー。敏感なことも「能力」なのか。察すること、気づけることは
人にはできないことなのかも。」



「自分の人より、長けた能力に自信をもちつつ
あえて!
気づかない。心配しすぎない。スルーする努力を
することが大事なのかもな~」
(#^.^#)(#^.^#)
って、少し心が軽くなりました
インストラクターの仕事と、AKY「あえて空気読まない」こと_a0390917_22593998.jpg
Rさん!ありがとう!(*'▽')(#^.^#)(#^.^#)


人の行動や、表情、言動を事細かく
拾うこと


私の「癖」というか
無意識にちかく、頻繁にやっていますね~


子供のころからそうですね


家庭環境というか
祖母は結構、気難しい性格で
機嫌がいいときと悪い時のギャップがある人で

こっちが、祖母の顔色や言動を読んでいかないと
自分が傷ついたり、痛い目をみることがありました。


私の母も祖母に育てられてますから
多かれ少なかれ
似たところありましたね。


また、父も
仕事のこととか、家族との関係がうまくいかなくて
不機嫌な時期が、ちょうど私の幼少期から高校生くらいまであって
これも
機嫌が悪い、母と喧嘩がおおい

とばっちりが長女の私にくるとか・・・


結構ありました



家族のせいで「私がこうなってしまった」という
意味でなくて('ω')ノ



そんな道のりがあって
今があることを
淡々と今

思い出しているかんじですね('ω')ノ


あとは、インストラクターという職業!


グループレッスンでもパーソナルレッスンでも



やはり
クライアントさんの
健康状態をリアルタイムでいつも観察していないと


お客様にとって
よいレッスン、運動指導ができないんですよね~
('ω')ノ


45人くらい1つのスタジオで
全員一緒に動く、エアロビクスとか
アクティブ系のグループレッスンは



私も、お客様もかなりのスピードで
ターンしたり、走ったり、ジャンプしたり移動する動きのなかで

急に具合が悪くなってる人はいないか
怪我してないか

レッスンがわかりやすいか
分かりにくいか

隣同士の手が当たったり
トラブルがおきてないか


45人くらいはいってエアロとか、ダンスと化する中で



この項目を目配りしながら
自分も激しく、動いて、喋る!('ω')ノ

これをやってきました~
インストラクターの仕事と、AKY「あえて空気読まない」こと_a0390917_22592600.jpg
こうやって、文字でかくと
インストラクターって、いろんな事をやってるでしょ?(^_-)-☆


なので、インストラクターさんのお友達は
「空気読める人」人は多いです
それでないとお仕事できないんですね



あくまでその人の性質によりますが('ω')ノ



子供のころの土台があったら
自分はインストラクター長く(私よりベテランさんはたくさんいらっしゃいます)
自分はやってこれてるのかな(*'▽')




なので、
私の
人の行動や言動をついつい読んでしまって
気に留める

たくさん情報を拾っていく」


行動は
子供のころから
やってきたことなんですね~

なので
今更、性格を直せるわけでもなく

ちょっと気にしていたんですが




長所でもあるとおもって

あえてスルーすることを心がける
くらいで
思って行こうかな?
(*'▽')


AKY・スルーすることを考えるようになったのは

会社員時代


人の気持ちを追いかけすぎて
人間関係が
悪くなってしまったり


結局自分が
その人の気持ちを考えすぎて
疲れちゃった経験があって


結構ね~


これ悩んだ時期が長かったんですよね~



今となっては良い経験になりました(*^▽^*)



その人の心の中で
起こっていることは
私の力ではどうにもできない



その人の世界は、自分と境界線がひかれた
別の世界だと

思うように。思えるように心の練習をしました



今も、時々

昔が顏をのぞかせるので


また、また。心がけようかな


と思った2月18日でした(^^♪

おやすみなさい!


by tororomai145 | 2020-02-19 06:18 | インストラクター | Trackback | Comments(0)

私が私であることの罪悪感&バレトン体験会開催   

バレトン スタンディングフロー/ソールシンセシス
2本立ての体験レッスンを開催しました!
(*^▽^*)

(はい。バレトンは実は2種類の型が日本で実施されています)



ご参加くださった皆さん!
ほんとにありがとうございました!



正味2時間、動きっぱなし。
でも、きちんと動く前にウォーミングアップを座位からやって
立位で筋パワーがきちんと働くように
下準備~してからうごきましたよ~(*^▽^*)


実施してみて、
やはりスタンディングフローは
やった後の体に残る感覚が
優しい。姿勢が良くなる。スッとした気分になれる。


ソールシンセシスは
足が鍛えられる感覚。
実施後の感覚は筋肉を使った感があり、
前進から発汗します。
達成感がある。

私自身も2つの違いを楽しみながらレッスンさせていただきました

私が私であることの罪悪感&バレトン体験会開催_a0390917_20062219.jpg
参加者の方からも帰宅したらメールで感想が届きました。
「楽しかったです。またレッスン受講しに行かせてください。今後ともよろしくお願いします。」

( ;∀;)泣
嬉しい。



養成コースや日々のレッスンで
お客様に喜んでもらえると、何年やっていて嬉しいです。
そして、お客様からダイレクトに反響があるときは
だいたい、私自身が楽しんで実施しているときが多いです。




ふと、思いました今。


   
(''_'')ちょっと話の方向性変わりますよ



自分で自分を分析すると
結構、自分て天然というか
思った事を
スッとすぐ
言ってしまうところがある
って自分で思っていて



自分なりに、気を付けてはいるんです
(これでも)

例えば、大きな研修会でスポーツウェアのスポンサーがついていても
違うメーカーのウェアを「その時着たいとおもったから」
自由に着て研修うけてたり(''_'')



目上の方を立てたりする
技を知らないというか



人を傷つけたりはしたくないし
しないけど



上手に、スマートに人と付き合えないところが
あるなと思っています(*_*;



とにかく、
「ここで言わないほうがいいだろう」ということも
素直に口から出してしまう
(たいてい、後から気づく)



(これは、親譲りですね)
(両親は人付き合いを円滑にすることのために発言しない2人)



美味しいとか、楽しいとか
好きとか嫌いとか



自分の小さな世界の感想が
自分の気が付かないうちに
発言力が広がっていて
それを聞いた人が
いろんな感想を持つ
なんてことが私は多いです。

私が私であることの罪悪感&バレトン体験会開催_a0390917_20060189.jpg
会社員でインストラクターやっていたりすると
常識的にふるまうことを求められることも多々あったので



自分の感じた感覚や、思ったことを
発言する前に、行動する前に
一旦自分のなかでかみ砕いて、吟味してから
表面に出すように努力してたり
(これでも)



人を傷つけたり、人間関係が悪化しないように
気を付けるあまり


いつのまにか


自分の感じたことをを
疑ってかかる

自分を信じられない癖
がついていたのかもしれません。


自分が自分であることに
罪悪感が
ありました
私が私であることの罪悪感&バレトン体験会開催_a0390917_20061776.jpg
フリーランスに転身して
この世界って
いかに個性的かやパーソナリティーがある事が
大事なので
心軽くなりました



私というインストラクターを
良しといってくださって
「是非、うちのスタジオでレッスンして」と言ってくださる人


お客さま


今日、体験レッスンに参加料を払って参加してくださる人
(お礼のメールまで)



日々、素敵で嬉しいことが多い日々に
世界が変わりました(*^▽^*)
(パソコンと確定申告は悩みの種)


今日思いました(^-^)

いろいろ考えずに
私は私でいいんだ

そのままで「良し」と
認めてくださる人達のなかで
許されながら

私が一番心地いい世界で生きていこう
それが結局、一番
周囲の人が喜んで下さる結果が生まれる
のかもしれない
(*^▽^*)



また、罪悪感が顏をだす瞬間もあると思うけど。

今日もブログ
読んでくださって
本当にありがとうございました(^_-)-☆

次回のバレトン体験レッスンや春に向けての養成コースのご案内は
Lien(リアン)バレトン&バーワークススクール広島HPへアクセスしてくださいね!



by tororomai145 | 2020-01-13 21:07 | | Trackback | Comments(0)

母の仕事と、私の仕事   

母の仕事と、私の仕事_a0390917_17450478.jpg
今、自分の人生を振りかえり、思い出し。
整理することがあり



私の母親が今日のブログの主人公です。
(母は絶対このブログ読んでないからね)



私の母は、専業主婦。
外に従業員として働いた事は、あまりなく
ずっと、父の経営する小さな町の印刷屋を手伝っています。



その傍ら、
日本舞踊の名取りなので


京都の「藤陰流」という流派を
細々と島根の田舎で
ほんとに少人数に教えています。


母の容姿は、私そっくり
(アッ。私が母にそっくりなのね)


顔もそっくりなら声もそっくりで
家の電話にでると、相手は母だと信じて話を始めたり~


地元の、文化祭などで
毎年、母のステージがあり
家族で観にいって


母に言ったことはないけど


子供心に
綺麗に踊る母が自慢でした。

母の仕事と、私の仕事_a0390917_17440751.jpg
今年の、夏。
12年以上務めた会社を辞めて
事業を自分でやると決めたタイミングで


島根の親に報告に帰りました。



正直、
反対されると思っていた。



「自分でなんて食べていけないよ」
「安定した仕事についてほしい」
というのが
小さいときから、両親にずっと言われてきたことだったから。



でも、反応は
「麻衣子がそう思うなら。そうしたほうがいい」と
いうものでした。


もちろん、反対されても

私は自分の思うとおりにしか行動しないので

「何を言っても無駄」ということは
親だからわかっていたのでしょう。

母の仕事と、私の仕事_a0390917_17460840.jpg
その時に母が日本舞踊を地元で教えるにあたって
いろいろな出来事があった事を話してくれました。


人口が少ない地域というのは
人と人の距離が密接です。


農業など営んでいると
人と協力しないと生きていけない。



なので、「噂ばなし」なども
広まるのもとても早かったり
他人の行動がとてもみんな気になるのです



芸事や、少し目立ったことをする人
中傷したり
することも
あったと話してくれました。


何のお仕事もそうだと
思いますが、



その人のパーソナリティーが大好きだと好感を持つ人が100人いれば
反対の振れ幅の人間も100人は確実に
いる


これは、母の言葉ではありませんが

芸の道に身を置く母の話を
このタイミングで
聞けることに

わけもわからず心動かされました。


母の仕事と、私の仕事_a0390917_17445727.jpg
母も人に芸を教える仕事をしていて
私も今、(日本舞踊じゃないけど)
人に何かをお伝えする仕事をしている


本当に
この人と同じ血がながれている

実感しました。

母の体験も共感する部分が多く
この人の腹から生まれてきた
「縁」を感じます。


そして、同時に
なぜかわからないけど

いろんな外部の声に惑わされず
自分を信じて


母よりも、私は
もっと「進化」しなくては
幸せに生きていかなくては


母の話を聞いている最中
そう感じました。

もちろん、
今も、お仕事でいろんな方とあえて幸せです。


でも

もし辛かった出来事があったとしたら

泣いて終わってちゃいけない

その向こうにもっと広い世界が広がっていることを
胸を張って
母に話せるように


明日も、がんばろうと思っています。

母の仕事と、私の仕事_a0390917_17244855.jpg
私は遅い子供だったので、母は75歳。
生まれつき、股関節が悪く大腿に針金がいまも入っています。


性質が似ているので
母とは、反りがあわず喧嘩もたくさんしました。
ほんとに、ついこの前まで
母とは人間的に合わないと思っていた。



お母さん。
私は胸をはって笑顔で仕事の報告ができるようになるまで
元気でいてね。

ありがとう(*^▽^*)




















by tororomai145 | 2019-12-23 18:34 | 生き方 | Trackback | Comments(0)

12年間ありがとうございました。新たなステージへ!   

12年間ありがとうございました。新たなステージへ!_a0390917_21124711.jpg
今日は呉市のとある施設で6本レッスンさせてもらいました!
参加していただいたお客様、本当にありがとうございました(*^▽^*)


この施設は12年間、スタッフとしてお世話になったスポーツクラブ。

今年の7月いっぱいで退職しましたが
直後からも週に10本のレッスンをいただいておりました。


たくさん、学び、勉強し
私がインストラクターとして
独り立ちできるまで
育てていただいた場所。



この前置きからも雰囲気が出てしまっていると思いますが


12月いっぱいでこの施設のレッスン全てにおいて、
引き上げさせていただくことになりました。



施設から情報解禁してよいとの
許可がおりましたので、
本日よりお客様や、ご縁がある方
に公表させていただきます。


12年間ありがとうございました。新たなステージへ!_a0390917_20065411.jpeg
なじみのお客様。

おひとり、お一人と膝を突き合わせ
お手紙もお一人、お一人と、


いままでのお礼を
申し上げたい気持ちでいっぱいです。


ですが、
ありがたいことに
来年からのお仕事のお話や


日々の養成事業でも、少しずつではありますが
お問合せいただいておりまして。


毎日、前進することだけで
24時間が終わってしまう状態デス<(_ _)>


このブログの場にてのご連絡で
大変恐縮ですが、

お礼と、お詫びを申し上げます<(_ _)>



いままで、


いっぱいレッスン参加してくださって
私とお話してくださって
相談にのってくださって
励ましてくださって
アドバイスしてくださって
時には褒めてくださり
時には注意してくださり

そして、
応援してくださって

みなさん、本当にありがとうございました!

スタッフの皆さんも本当に(人''▽`)ありがとう☆( ;∀;)
街でみかけたら声かけてくださいね~

12年間ありがとうございました。新たなステージへ!_a0390917_21594843.jpg
2020年1月から新たなスタートです!
これからも、いままでの
お客様のような


優しい人たち出会える予感がします(^_-)-☆

そして、ご縁がつながる方とは
また会える。

そう確信しております。



今日は、レッスンでお客様に口頭で発表するときに
泣いてしまって・・・。

しんみりして、ごめんなさい!



素敵な、ご報告ができるように

明日からも、頑張るので。応援よろしくお願いしまーす<(_ _)><(_ _)>(*^▽^*)!!!

*明日は広島市内でブラッシュアップ開催します!
報告はこのブログで~















by tororomai145 | 2019-12-14 21:49 | 生き方 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの日本料理   



久しぶりの日本料理_a0390917_23034875.jpg
昨日は久しぶりに飲み会でした。


年に数回しか行けてないけど、いつも行ったら
快く接してくれる日本料理屋さんにて(^^)/


マスター!いつも話してくださってありがとう!
美味しかったよ~!



ここ1年。2年くらい。
お酒も飲む量が少なくなり、
飲むんだったら、ワインか梅酒。
上記のお酒のなかでも銘柄というか、合うものと合わないものがあり
チョイスするのに、苦労します。



20代、30代のころは
何も知らず、楽しい雰囲気ながされて結構たくさん飲んでましたが
やっぱり、飲んだあとはおなかの調子を崩したり、
今思うと無理してたんだな~と思うことも。


職業的に肉体が疲労してることも
多いので
夜とか飲んだり、食べたりすると
消化しなかったり
してたんだと思います。



今、私が選んでたべてる食べ物は


お塩、お砂糖の少ないもの、
お肉よりもお魚


旬のものだったりが
口にあいます。


家で飲んだりするお水も
「これ美味しー水だなー」って感動したお水が
なんと、生まれ故郷のお水とわかって
驚いたんですが


いまも家に故郷のお水が常備されています。



基本、甘いものは大好きで
お菓子は食べたいけど
砂糖が多いと口の周りがあれてくるので


なるべく自然のものを取り扱ってるお店から
取り寄せたり。



でも、お料理は下手(^-^)だし~
そして、素材にこだわりすぎると
お財布もしんどくなるので


もっぱら質素に
玄米ご飯とお味噌汁が
あれば
私は満足!




昨日おじゃましたお店は
なんでもおいしくて、食べた後もきもちがいいものばかり。

久しぶりに食事というものができました(笑)


(ほんと、1日にお菓子しかたべてないとか、そんなのばっかり)

ありがとうございます。マスターとのご縁に感謝!

久しぶりの日本料理_a0390917_22480953.jpg

いやいや、ほんと

それだけ食べ物を気を付けないと
次の日のインストラクター業に響くんです('ω')ノ


15年インストラクターやってて

やっと

自分に合う食べ物や
食べ方が(少しずつ)
わかってきました(^-^)


私が遅いのかも(笑)しれませんが。
自分を把握するのって
難しいですね。



実は、インストラクターって
健康や元気を売るお仕事なのに


食生活、不規則になりがちなんです。


今日のレッスンが全部終わってないから
たくさん食べれず(たべたら動けない)

満足いくまで
ゆっくり食事ができないことも
しばしば

私も、立ってカロリーメイトを
胃に急いでいれるだけの
食事を、(残念ながら)
してました。

久しぶりの日本料理_a0390917_21595469.jpg

でも、自分が健康に気持ちよく
体を動かして、楽しく生活してないと
お客様にも良いアドバイスができないし~

結局、生活全部が
仕事に繋がってくるんですよね。


自分がイキイキ、元気でいられる
食事内容、飲み物、タイミング、量

15年、
いろいろ勉強したり、迷いながら


今日にいたります。


口に入れるものをある程度決めているので


飲み会の誘いも断ることも
増えてしまったけれど。


自分の仕事と体を守るためには
仕方ありません。


今日食べたものが
明日の私の身体をつくっていってる。

自分に責任をもって「食べる」ことは。

自分に責任をもって「生きる」ことですね。


でも、当面の目標は
自炊ができる女になることかな~
(料理、ほんとに何べんも挑戦したけど、ほんとにダメなの~。これだけは~)


今日も
とりとめなく、書きました。

<(_ _)>




by tororomai145 | 2019-12-13 23:24 | | Trackback | Comments(0)

「注目されたくない」と「注目されたい」の同居   

「注目されたくない」と「注目されたい」の同居_a0390917_22034104.jpg
FBのお友達が予想外に増えました(^-^)
先方からの申請だけで500名以上の方から申請をいただき、とっても感謝しています(^^♪

でも、実を言いますと。
なぜ、急にフィーバーしているのか理由がわからず
気持ちがザワザワしています( ;∀;)

でも、それは申請してくださっている方々の問題ではありません<(_ _)>


私のこれまでの経験から。
ちょっと自分に視線があつまると
過去の「嫌な経験」を思い出してしまうんです。



子供のころから
よくも悪くも目立っていたようで
私の言った言葉、何気なくやった行動
良かれと思ってしたことに、ことごとく
周囲が反応することが多いです。


知らないうちに、陰で何か言われていたり、
友達も少なく、独りぼっちのことが多かった。


いつも、「私に原因があるから友達ができないのかな」って
いろいろ、自分が悪かった原因を思い出したり、考えたりしていました。


作文や歌、いろんなことで先生に褒められて、賞をとったりすることも多かったけど。
やっかみを受けたりするのが嫌で
作品の提出をしなかったり、わざと変な文章を書いて提出したり。


目立たないように、目立たないように小細工してました。
親にも、「目立つな」「前に出るな」と注意されてた。



「空気が読めない人」といえばそうなのかもしれない。
「できるのに、やらないなんて嫌味な人」
それも、その人の視点に立てばそうかもしれない。


でも、それがその時の私の選んだ道。
自分を守り。生きる手段だった。

「注目されたくない」と「注目されたい」の同居_a0390917_22000900.jpg

大人になってからも、なんとか人に合わせようとなるべく目立たず努力してきた。
けど、どうしても同じ結果になってしまいます。


あー。これは。
自分を隠さず。正直に生きろってことかな~


ここ数か月。やっとわかりました('ω')ノ(遅い)

悟った後は、会社員を辞めインストラクターとトレーナー業で独立することを決め。
11月からブログを書き始めました。


今も、少し注目されると
子供の頃や、大人になっても傷ついたことを思い出して
「引っ込んだほうがいいかも」「目立たないほうがいいかも」って
いままでの思考パターンが顔をだし。

心がザワザワ。悟りを開いた自分(笑)と葛藤します。

「注目されたくない」と「注目されたい」の同居_a0390917_22033574.jpg
でも、応援してくれる方がたくさんいる(^_-)-☆

何十年も、自分を隠して生きてきたけど、結局いつも

自分はこれ以上にも、これ以下にもならない
と、周囲のみなさんが教えてくれました。



子供の頃は、友達もすくなく自分を理解してくれる人は少なかった。
家族にも私の理解は難しかったようです。

寂しかったので

「どうやったら友達ができるんだろう」「人気者にどうやったらなれるのかな」
って、考えてた。

だから、私は根本的に「注目されたい人」「目立ちたい」願望が強い人間なのかも。
子供の時の夢は「歌手」「女優」だったし(*^▽^*)
ステージに立てるような芸能人になりたかったな。


でも、反面。いままでのトラウマから
注目されると隠れようとしてしまう。


それが、出たり入ったり。
今。私のという人間の中で同居しています。

「注目されたくない」と「注目されたい」の同居_a0390917_21593555.jpg
長くなりました<(_ _)>

ブログや文章を書くのは大好き(^^♪

今日このブログを書くまで、気持ちを整理するために
本を読みました。(勇気でた)
それが1枚目のお写真。ユーチューブで「美の巨人たち」みるのも心が落ち着きます。


そして、仕事帰りのお月さま。満月目前。くっきりできれかった!


最後はお気に入りのベーグル(^_-)-☆
いまでは欠かせない。私のおやつ。


最後に、私のビジネスパートナーの方々。古いお友達にspecial Thanks☆
そして、これからお友達になってくださる方々。
どうぞよろしくお願いいたします!







by tororomai145 | 2019-12-11 22:47 | | Trackback | Comments(0)

あれ?約300名のお友達増。ありがとうございます!   

あれ?約300名のお友達増。ありがとうございます!_a0390917_20472048.jpg

急に、FBのお友達申請してくださる方が増えました。

今週で300名以上お友達申請してくださり。

とても、嬉しいです。
ご縁があった方。ありがとうございます!


FBを開いたら、50名のお友達申請をいただいていたり
そんな状態が何日もつづき。

コメントなど、丁寧に対応できておりません。
この場をお借りして、お詫び申し上げます。


更に、ご縁がつながっていきますように。
そして、いままでずっとお友達でいてくださった大事なお友達も。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

あれ?約300名のお友達増。ありがとうございます!_a0390917_23034875.jpg

今日の、一枚目のお写真は
10年くらい前?の私。
まだショートカット。
そして、パンチをきかせた刈り上げパーマです!


この時は、
ちょうどバレトンマスタートレーナーの
養成コースに行った時でして。


気合をいを入れる意味で、
自分史上1番パンチのきいた髪型にしてもらいました(*^▽^*)
広島県呉市から東京に行く。自分なりの儀式でしたね。



何年かあとに、トレーナー仲間に
聞いたら

やはり、相当浮いてたらしい(笑)


でも、その時は自分に集中してたので、
もう人がどう見ようとお構いなしな状態でした。

今現在は、ストレートロングヘアーに
落ちついてます。

あれ?約300名のお友達増。ありがとうございます!_a0390917_23033050.jpg
明日の、日曜日は広島市内で
バレトンスタンディングフローの養成コース第2日目開催です。

あしたは深夜のブログアップになりそうです!
読んでくださって、本当にありがとうございました(^_-)-☆











by tororomai145 | 2019-12-07 21:08 | 健康・美容・資格 | Trackback | Comments(0)

ビジネス繋がりとワイン   

ビジネス繋がりとワイン_a0390917_08333529.jpg
27日の夜はビジネス繋がりの方とお食事でした(*^▽^*)


私は相手方のお仕事に何の役にもたたないのだけど<(_ _)>
今の自分のビジネスを近況を話したりするのは
私のいい刺激になります。


自分のこれからやっていくビジネスについて語る瞬間。
目がキラキラ輝いていました。


ビジネスって「自己実現」「自己表現」


私のビジネスの先生がそうおっしゃっていました。
ほんとにそう思う。


自分を「生きる」こと
せっかく生きるんだから、思い切り行動すること。

今日お食事できた方もこの瞬間を「生きて」いるから
キラキラしてるんだね。


私も、がんばろー(^^)/

久々に、人と食事した~('ω')ノ(笑)
ビジネス繋がりとワイン_a0390917_08322420.jpg


ふと気づきました。

最近、
私のマインドに刺激をくれる人が
気が付いたら。たくさん近くにいてくれるなって。
(皆さん、そろって。私より年齢はお若い。そして!近くにいてくださってありがたい。)


次に、自分がお勉強したほうがいい事が
その方達と接すると見えてきます。


自分はこれでいいんだ~って、自分を信じることができるスイッチも
入るかな。


ルイールの C先生
(彼女に関しては、たくさんの言葉は必要ない感じ。いつも、理解してくださって。ほんとに感謝。)


リハビリの S君
(彼は、リハビリで。生活で実践できるように詳しい「方法」を教えてくれる。解剖学と体の事の私の「先生」。って勝手に思ってます。)
(ありがとう)


Mマネージャー
(スペル間違って、笑いをとってみたよ('ω')ノ軽口をたたいたり、お仕事ご一緒できたり。
遠くもなく、近くもなく。一緒にやっていきたい方。)
(この人にも、ありがとう)

多分、みんな私のブログは読んでないかもだけど。
遠くで文字にしておくくらいが
ちょうどいいかな(^^)/


ビジネス繋がりとワイン_a0390917_08331870.jpg
しばらく、お酒飲んでなかったので
今日は胃と体を休めましょう。


毎日、ちょっとずつ飲む養命酒的な私のドリンク。
生活の木っていうお店でいつも買ってる。


あまり量食べれない自分には
あってるような気がします。

今日も、読んでくださってありがとうございました!(*^▽^*)






by tororomai145 | 2019-11-28 09:07 | Trackback | Comments(0)