人気ブログランキング |

タグ:感覚 ( 1 ) タグの人気記事   

「五感を共有する」それは感動!打合せと研修しました!   

「五感を共有する」それは感動!打合せと研修しました!_a0390917_21015816.jpg
今日は1月からバレトンとバーワークスを導入してくださるスタジオで
10:00からバレトン ソールシンセシスの体験レッスンを実施しました。



お客様が「また受講します!」っておっしゃってくださって嬉しかったな~(^_-)-☆
ご参加のみなさん、ありがとうございました!



終了後は、スタジオ代表と1月からの打ち合わせ
「あれと、あのツールが必要ね。購入先は~~」など
着々と2020年にむけて準備が始まってる感じ


(*^▽^*)


ワクワク

スタジオプレギュラープログラムに2019年は週1しか入ってなかったのに
2020年からは大幅増で入れてもらえるので
私もお勉強が必要で、今日は少し研修してもらいました。



今日のお勉強は
「ストレッチーズ・ピラティス」という
大きな輪になった布を使用するピラティス
(上記のお写真をご参考になさってください)



ピラティスとは、リハビリや医療分野でも利用されている
ボディーワーク。
フィットネスクラブでエクササイズとしても知られてきました。

肩こりや、腰痛改善にもいいし
女優さんや芸能人、スポーツ選手なども
自身のボディメイクの為に
ピラティス・エクササイズをやってらっしゃいます。


「五感を共有する」それは感動!打合せと研修しました!_a0390917_21290646.jpg



日本のピラティスはマットのみを使用したグループレッスンが主流ですが
ワールドサイズでは、道具を使用して当たり前。
やはりパーソナルが基本という考え方。



私自身も、マットのみではピラティスの感覚というのは
お客様も理解が難しいし、
インストラクターも伝えづらいので「やりにくい」と思っています。



なので、私は
数年、ピラティス・リフォーマーという
ベットのような大きな道具を使用したピラティスを学びました。

マットのみよりも、身体に感じやすい感覚があり
感動します。

エクササイズが終了すると「歩きやすい」「足が軽くなる」「首が長く見える」
など効果も即効性があります。


ただ、リフォーマーはとても大きく高価なので
設備のあるスタジオはまだまだ少ないです。


今日お勉強した「ストレッチーズ・ピラティス」は
布なので安価。

「五感を共有する」それは感動!打合せと研修しました!_a0390917_21015131.jpg
やってみて、とっても心地よく。
使用するとエクササイズが上手にできるんです(*^▽^*)

エクササイズで、インストラクターが要求したポーズができないと
誰でも落ち込みますよね!

この布を使うと、自然と使えてなかった筋肉やインナーマッスルが
働いて、骨盤が安定したりすることが起こるので
出来なかった事ができるようになります。

(専門的な事を語ってますが( ;∀;)伝わってるかな?)



との感動を、代表と2人で

「これ、おもしろい!この布一つで
自然と感覚が体に理解できるね~」


語りあいながら、研修をうけました(^_-)-☆

インストラクターという

2人の「オタク」がもりあがって話すと

とっても狭い領域の話で申し訳ないですが(笑)



相手が、「きもちいい」「腰が安定して、サポートされてる感じ」



自分の身体の奥の言葉では伝えられないほど
とても小さな感覚を
2人でこの瞬間、共有している感じが
とっても
嬉しく、心地いい時間でした~(^_-)-☆


自分以外の人間と「感覚を共有する」

これって、とても感動することだとおもうんです。


「五感を共有する」それは感動!打合せと研修しました!_a0390917_21012159.jpg
人間て、自分の親でも「お腹が痛い」「インフルエンザで高熱が出て苦しい」
とか、言っていても本当につらいのは
理解できません。「痛み」って共有できない。


でも、「ポジティブな感覚」


「おいしい」「楽しい」「心地よい」「素敵だ」
に近いところにある感覚は
共有しやすいのかも(^^)/



野球場に集う人、コンサート会場に集う人
そして、一緒の場所で運動したり
汗をかいたり

同じような事が好きで、
同じような体の体験をすると

「共感」が生まれ

「感動」につながる


(*私自身、災害を経験したこともあって、「つらい」「不安」などの感覚の共有が起こる場合もあるとは思っております。)


今日は、長文になりました(__)


今日は
自分が、なぜ「運動」の世界にいるのか初めて理由がわかったかも



私は「運動」というツールから
人と「繋がる」事、「分かち合う」事が
好きなのかもしれません(^^♪

☆Special Thanks☆
C・M





























by tororomai145 | 2019-12-17 22:02 | | Trackback | Comments(0)