人気ブログランキング |

タグ:日常 ( 18 ) タグの人気記事   

スイートポテトつくってみました!   

今日は朝から体調がすぐれなくて


ひどく眠いし

あんまりたくさん食べれなくて


お部屋のお掃除も
いつも好きで時間があればやるんだけど

今日はしたくない




金曜日くらいから

カボチャが無性にたべたくて

スイートポテトつくってみました!_a0390917_19494778.jpg
【注】かき揚げではありません('ω')ノ



スイートポテトを
つくってみました!
料理はずいぶん苦手分野で


長い間向かい合ってこなかったのですが


最近、自分でつくるようになってきました(^-^)



いえ、ほんと

自分でつくるしか、選択肢が、ほんとに
なくなるところに追い込まれて(笑)
いて



家で例えば
鍋をつくろう!と思って

市販の出汁とか、市販の鍋の素とか
買ってきて
白菜入れて、エノキ入れて
鍋するじゃないですか



そしたら

市販のスープとかだと
塩分とか、砂糖とか、化学調味料が多いからだと
思うんですが


お顔が
食べたら浮腫んだり
吹き出物がでたり・・・・・((+_+))


口の中や、口の周りが腫れたり
胃があれたり


喉の渇きもすごい



とにかく、調子がわるい



そうか・・・・
自分には合ってないのか・・・・
(*_*;
スイートポテトつくってみました!_a0390917_18520330.jpg
なので、鍋つくるにも



市販のもの少量使用して、たくさんお水で薄めたり



豆乳をつかって


自分で豆乳鍋をつくったり



お塩、砂糖、化学調味料を少なくとるように
気を付けて
可能な限り


自分の口に入るものを
調整しております




今日、スイートポテトつくったのも



サツマイモ、カボチャ
少しのお塩、豆乳、少しの出汁



それだけ混ぜて

電子レンジ
でオーブンして


美味しくいただきました
('ω')ノ



よかった~

食べれるものを作り出せて~(笑)



明日はインストラクター養成コース初日なので
体の調子を整えるのが

今日の私の仕事('ω')ノ


あったかい、自然の甘さがあるものを
美味しくいただき

15時のおやつと

いたしました


今日は、早めに寝て明日に備えます!
('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ


by tororomai145 | 2020-02-23 20:10 | | Trackback | Comments(0)

自分の力で「私を信じて輝く」こと   

最近、自分のバレトンの映像を自分で撮影して
仲間に送るってことがあって


よく、こういう機会は
あって
生徒さんから質問があると
LINEで短い映像をとってお送りしたり・・・


こういう機会
写真撮影とかでもそうなんですが


実は、緊張します!
((+_+))



いえ、動けてる。それなりに動いて撮影して
送るんだけど!('ω')ノ



なんか
もう一つ動きが硬い
もう一つ大きく、心を開放して
表現したい
できるはず
('ω')ノ



そんな思いが、自分のなかでいつもあります



映像とって、自分でチェックすると
それが客観的にみれるので
勉強になるし


ほんと、自分の課題だな~って
何年も思うことなんですが
改めて思いました

自分の力で「私を信じて輝く」こと_a0390917_18521744.jpg
(画像はネットからお借りしております)



やっぱり
「この映像見た人はどう思うかしら」と
頭の隅っこでどこかで考えてしまう
ところありますね



「動きがどう評価されるか」
「上手に動けてるか?」



私は
評価されることが怖い
のですね
((+_+))



それで、無意識で
体が委縮してしまうことが
起こっているんだと
思います


これまでが
日々思ってきたことで、



今日、ふと頭に思いうかんだこと
があります!('ω')ノ


「無意識に委縮してしまっている
流れをスパッと
終わらせよう」


「人にどう思われるかではなく
自分の力で自分を信じて
輝いて
映像に映らなければ!
これからは
やっていけない!」


結局、何を考えていても
行動しなくては現実は変わりませんよね~





結局「自分がやるか、やらないか」




長い間

心の習慣で、



他人の目を気にして
「遠慮して動く、目立たないように動く」
「他人になにか言われないように行動する」
「能力もないのに、調子にのらない」
これを無意識に私は何年もやってきたので




フリーランスで自由の身分になっても
癖になっていて
古い習慣を引きずって
生きている瞬間があるんだな~と



発見('ω')ノ



今日、自分で初めて自覚して、腑に落ちました('ω')ノ
自分の力で「私を信じて輝く」こと_a0390917_18513700.jpeg
私が腑に落ちるまでの流れ
「委縮してしまう」
「自分を殺してしまう」
癖がついてしまった流れについては



このブログで何度か



「理由」を
自分で探してみなさんに
心の内側を公開しています



・子供のころから、よくも悪くも目立つことが多く。
 ちょっと目立つと他人に悪口いわれるので。
 傷つくことが多く、
 嫌で遠慮して行動していたこと

・大人になってからも、会社の常識だからと言われ
「空気を読む」ことをがんばって人に、社会に順応しようと努力したが
 結局、自分は自分でしかなく
 努力しても、人間関係がうまくいかなかった経験がある

・怪我をしていた。いまも痛みがある部位があること
・体調も崩していたこと



これが自分で今まで、「できなかった理由」



こう文章で書きだして
自分の人生を振り返ることで
自分年表を目で確認する意味はあるかもしれませんが




でもあくまで「理由」は理由であって
それ以上にはならなくて



自分の行動と思考を
変えることって
「パン!」って手をたたくように

一瞬でできるんだとおもいます




劇団に所属していた頃もそうだったけど
舞台にあがったのなら
「やるしかない」
舞台にたつ資格があるか、ないか考えてる時間はもうない
・・・・・・・・




自分が女優である
演技する者であると
信じる

暗示をかける
事をして演技していましたが
それって「一瞬」なんですよね
自分の力で「私を信じて輝く」こと_a0390917_19553899.jpg
逆に


自分を信じられる

のびのびと気分よくいられる、動ける瞬間って


思い出してみたら



・周囲がプロのダンサーばかりで「綺麗に動く」こと堂々と動ける人の集団のなかで、自分が動ける時
・人に褒められたとき
・他人との、コミニケーションがうまくいったとき
・良い出来事があった

そんな時ですね('ω')ノ



こうやって書き出すと一目瞭然



他者の力や、
外の環境の力を借りて
私は
活き活きできることが多い
('ω')ノ




もちろん
周囲のおかげで「生きている」ことへの感謝は
変わりません



でも

もう少し




私が私の内側から
自分を信じて
輝ける・行動できるように
なれたら
(#^.^#)



それが

新たな人生の転機からの
私の次の課題なのかな・・・・・



今日はふと、そんなことを思いました(#^.^#)




以下、Lien(リアン)スケジュール載せておきます
お問いあわせお待ちしております


5月3・4・5日 バレトン スタンディングフロー・インストラクター養成コース
(詳細は下記バナーをクリックすることでご覧になれます)
3月20日 バレトン インストラクター(スタンディングフロー)と
バーワークス インストラクター 
資格更新ブラッシュアップ 


4月12日 バレトンもしくはバーワークス 体験レッスン&ブラッシュアップ


4月26日 東京 代官山トークマルシェ登壇


5月6日 バレトンもしくはバーワークス体験会
バレトンもしくはバーワークスブラッシュアップ
(詳細は下記URLからご覧になれます)https://hirosimabarrew.exblog.jp/fp/burassyuappu/



5月17・24・31日 バレトン ソールシンセシス インストラクター養成コース
(詳細は下記URLからご覧になれます)



6月1日 バレトンもしくはバーワークス体験会
バレトン・バーワークスインストラクターブラッシュアップ
(詳細は下記URLよりご覧になれます)


7月23・24・25日/8月30日 バーワークスインストラクター養成コース
(下記、URLよりバーワークスの魅力についてご覧になれます)


by tororomai145 | 2020-02-22 20:24 | | Trackback | Comments(0)

自分にとって運動すること   

17時

17時ってもっと暗かったのに今はまだ外が明るい

季節って本当に日々変わってきますね


さて

昨日はピラティスについて書きました


今日は1日家でPC作業少しして
日課のピラティスを



PC作業や、日々のお仕事で肩こり、腰痛もあるので
自分の体を金曜日も
動くように、お仕事できるように
するために


ピラティスは欠かせないです


でも、

ピラティスリフォーマーは毎日おんなじ部位を
同じ強度でやり続けると
効果が体にダイレクトにくるので


逆にしんどくなったり
筋肉が硬くなりすぎてしまうことも
あって


リフォーマーを毎日触ることよりも


ピラティスの基本の動きを
マットの上でも、座ってでも
毎日、何かしらやる・・・
ようにしています
(今日の画像はネットからお借りしております)
自分にとって運動すること_a0390917_17240375.jpg
そもそも


怪我が多い体で、
なんで運動の仕事やってるの?
なんて
自分で自分に聞いてみることも
あります



人に、言われることも昔はたまにあったかな?


そんな体なら
運動とは違う仕事すれば、しんどくないのでは?

まー。そう思いますよね。



でも、私結局
体を動かすことって
自分に必要で
好きなんだと思います
('ω')ノ


☆自分の中にたまったパワーのようなものを外へ発散する
☆自分を表現する

みたいなところでも必要と感じてます

女優でしたみたいな話もこのブログで書かせてもらいましたが
「私はこうなの!」って表現したい
それも体を使って表現したいんでしょうな・・・

あとこのブログで文章でも表現させてもらってますね





まず、さっきも書いたんですが
運動したほうが



肩こり、腰痛が軽くなるので
運動は私に死ぬまで必要であると思います



自分で体のことを勉強して
自分である程度、自分を理解して
そのうえで
自分を管理、ケアすること
これが
自分のある種
喜びだし



苦労とか、
しんどいって思わない

自分に必要だと
直観的に思うから
自然とやっています

そもそも


インストラクターであり、トレーナーなんだから
人間の体をある程度
人に説明できるだけの「引き出し」がないと


お客様にアウトプットできないんですよね



私の場合

怪我した経験、
「理解できない」
「わからない」

怪我して沢山悩んで、泣いた経験も
多かったので




それを探求して
人に説明できるくらい
「知りたい」「探求したい」
気持ちが強いと思います
自分にとって運動すること_a0390917_17230506.jpg
書いてて思ったんですが

私が、もし
生まれつき

股関節も悪くもなくて怪我を経験していない人間だったら

この仕事、逆にやってなかったかもしれませんね
(*^▽^*)



ほんとに
ピラティスやっていても
ランニングしていても


自分一人の時間に
誰にも邪魔されず
自分の体の感覚と
向かいあえる時間って

瞑想



だと
私は思っています



ランニング時も、「今日は首や肩が凝ってるな~」
と思ったら




肩甲骨を骨盤のほうに下制して
頭蓋骨のほうは逆方向に吊り上げる感じ


第1肋骨があがるとしんどくなるんだな
ってわかってきてからは

デコルテ付近を広く感じながら
背中は上記のように
肋骨に肩甲骨を張り付けておく

でも、それをすっごく
めきめきに力んでやってしまうと
走れないし、逆に肩こりしんどくなるので

それをいかに
小さい力で、前後のバランスよくパワーが入れられるか

股関節のほうも

痛みがいつもあるんですが
硬いところがストレッチがかかるように
みぞおちから下から、長い脚がついて動いていくように
足をだすように
腰を高く
イメージする
自分にとって運動すること_a0390917_16494653.jpg
上記は私の中の
「独り言」!!('ω')ノ
です!


長々の独り言失礼しました~
('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ




まー。こんな風に気を付けながら
毎日ではないですがランニングはしています


自分に集中すると
スッキリします
(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)

なので


(レッスン中はお客さまの事を考えるけど、いいお仕事!自分の為にもなってますよね~)


自分の個人トレーニングは
自分の心の為にいいのかな?って思っています


なので


なんでこの仕事やっているのか

①自分のために、良いことだからこの仕事続けている

他は

そうですね


トレーナーになってなかったら
もう辞めていたかもしれませんね


トレーナーとして養成コースとかできて
自分の生徒さんが存在すると

私が辞めてしまうと、ライセンス更新できない人が少なからず
でてくるので



②責任があるんですよね


自分の合格だした方々を最後まで
お相手が望む限り
ケアできたらと
おもう責任


お仕事する理由がそこにあるのかな


あと、

人生のなかで
この仕事辞めようとしてたタイミングがあっても
(何回も)



③ことごとく
この仕事を
続ける流れに人生がながれた



こう書くと
自分の責任で決めたことじゃなくなってしまうので



全部
「続ける」と決めてきたのは
私なんです!

でも、そういう面もあるかな~



辞めようとしてたら
周囲の社員が3・4人退職してしまって
人手が足らなくなって

私がインストラクター
「やらない!」はずだったのが
雇用契約変えてまで
会社でやることになってしまった


そんな出来事もありましたね

これも、思い出です(^_-)-☆

自分にとって運動すること_a0390917_17232900.jpg
今日は、ふと思ったことを書いてみました
(*^▽^*)
今日も、かな?(笑)



さて宣伝です!
  1. 179.pngバレトン&バーワークス スクール広島今後のスケジュール179.png
2月24日/3月1・6日 バレトン ソールシンセシス・インストラクター養成コース
(詳細は下記バナーをクリックすることでご覧になれます)


3月8・15・22日 バレトン スタンディングフロー・インストラクター養成コース
(スタンディングフローの魅力は下記URLをクリックしてご覧ください)
(詳細は、ほとんど上記のソールシンセシスと一緒です。上記バナーからお入りください)






3月20日 バレトン インストラクター(スタンディングフロー)と
バーワークス インストラクター 
資格更新ブラッシュアップ 
(詳細はHPの「各種要項」をご覧になると大まかなところを説明しております。もっと詳しい詳細は
お手数ですがお問合わせください)
https://hirosimabarrew.exblog.jp/fp/burassyuappu/




4月12日 バレトンもしくはバーワークス 体験レッスン&ブラッシュアップ
(ソールシンセシスか、スタンディングフローか、バーワークスの中から選べます)
(資格更新ブラッシュアップはご希望のカテゴリをお申しつけください)
*詳細は下記URLからご覧になれます




4月26日 東京 代官山トークマルシェ登壇
*バレトンの魅力を私、渡辺麻衣子が語ります!
お時間のあるかた。お近くの方是非。
私の人生初
そして日本初のバレトンのプレゼンを聞きにきてください!



5月3・4・5日 バレトン スタンディングフロー インストラクター養成コース
(下記URLから詳細をご覧になれます)


5月6日 バレトンもしくはバーワークス体験会
バレトンもしくはバーワークスブラッシュアップ
(詳細は下記URLからご覧になれます)



5月17・24・31日 バレトン ソールシンセシス インストラクター養成コース
(詳細は下記URLからご覧になれます)



6月1日 バレトンもしくはバーワークス体験会
バレトン・バーワークスインストラクターブラッシュアップ
(詳細は下記URLよりご覧になれます)


7月23・24・25日/8月30日 バーワークスインストラクター養成コース
(下記、URLよりバーワークスの魅力についてご覧になれます)


是非、お問いあわせくださいませ!
みなさんにお会いできるのを楽しみにしております



by tororomai145 | 2020-02-20 18:04 | ボディーワーク | Trackback | Comments(0)

女優やってました(*^▽^*)   

BGM。

何回もみてあらすじを覚えてる映画をながして
音声を耳でききながら
ブログ書いたりしてます。


今日の映画BGMは
「天地明〇」という数年前の角川映画
主演の俳優さんが好きで
映画見たら


天文学の話で、時代は徳川時代末期
話のスケールが大きくて好き

物事の視野が広くなるような気がして
映画事態が良かったです


さて、


私、渡辺麻衣子
Lien(リアン)バレトンとバーワークス スクール広島
代表やってます。
インストラクターを育てる仕事です
(^_-)-☆

このように今はフィットネス業界で
インストラクター・トレーナーとして
働いている私

でも、以前は保育士をやっていました

保育士も大変体力を使うお仕事で
体力づくりに

趣味でスポーツジムへ通い
エアロビクスを一般で楽しんだりして
いました
女優やってました(*^▽^*)_a0390917_14245917.jpg
体力づくりの趣味と、もう1つ

趣味があって

当時岡山市に住んでいたんですが


劇団に所属していました
(^^)/
私を含めみなさん仕事を持ちながら
毎週稽古の日に集まる


年に1回?は
必ず料金をとってホールを借りて
新劇っていうんですかね?ジャンルは。


(日常をそのまま舞台で演じる。日常生活、近代に生活にちかい
内容を表現する演劇ジャンル)



定期的に公演する
岡山では老舗といわれる
劇団でしたね


講演もきちんと
代表が戯曲(シナリオ)を書いてそれを演じたり


有名戯曲を正式に
手続したうえで、講演させてもらったり


きちんと
発声練習や、ストレッチ
早口言葉くらいの
腹筋運動(^_-)-☆



の稽古も団員みんなで練習してました~


ミュージカルでないので

妖精になったり(笑)
ネズミになったりの役はあんまりすることなくて


人間の女性を演じる
ことが多かったかな?
そんな戯曲がおおかった



覚えてる一つの役は


詐欺師の役
タバコを吸うような
40代くらいの詐欺師の女性で


「私って、人をだまそうとするように誤解されるけど
本当はかわいそうなの」


みたいなセリフがあったようななかったような


7人くらいの男女のグループが
ホテルか、列車の社内に集まって


様々な人間模様が繰り広げられる
お話だったような記憶があります



派手さはなかったし、ダンスもない舞台だったけど

ほんとに、真剣にみんなやってました


人間の心を描く
人間の醜さ、素敵さ
生き方
素晴らしさを

地味に訴えるような
作品を多くやっていて

この劇団に通うの
大好きでした



代表の演技のダメ出しも
素人ながら、本格的なものだったな~


岡山を離れて
十年以上たってしまいましたが

同じ劇団員だった人達は
今どうしてるだろう

案外、何人か
まだ同じように、同じ劇団でやっていたりして
女優やってました(*^▽^*)_a0390917_14250354.jpg
演技をするのは

じつは小さいときから大好きでした


この岡山の劇団も、自分で見つけて、見学に行って
自分から「入れてください!」といって
入団しました
(オーディションはなかったよ(笑))


私は
学校にあまり行かない子だったけど


音楽の時間や図工の時間がある日は
行っていて(笑)
('ω')ノ


あと、学習発表会の練習があるような
期間は行ってました
(ほんと、好きな事ができる時だけ、自主的に行く('ω')ノ)
(言ってて、自分で面白い)


学習発表会で
小学校とかで劇とかクラスでやって
おばあさんの役をやったり

貴族のお金持ちの女性の役をやったり


普段の自分と
違うことをして、違う発言をしていい
時間みたいに感じて

役を演じてる時は
のびのび生きてる感覚があった
('ω')ノ


演技してる時は
ほんとに楽しかったです!
(今は、現実を生きてるほうが楽しいですよ!('ω')ノ)

あと、劇とか、歌とか、絵をかいたりとか
大人にたくさん
褒めてもらえることが
多かったです

これ、嬉しい!

褒めてもらえるって、ほんとに嬉しいですよね!



短大のときも
幼児教育学科で
人形劇(着ぐるみのなかにはいって演技する)
劇をやったりが
授業であったんです~


私も得意だったので
楽しくやっていて、成績もよかったです。


あるとき
島根県の有名な劇団の代表に
「あなた、うちの劇団に入りなさい!」って言われて
スカウトされて


嬉しくて、就職せずに、入団しそうになったことも(笑)
ありましたね!
女優やってました(*^▽^*)_a0390917_14250816.jpg
なので、岡山で仕事しながら
劇団に通うのは
とても楽しくて

趣味でしたが
のめり込んでましたね。


昭和の劇団の色がこく

稽古がおわったら

近くの行きつけの場末(シンプルに表現すればこんな感じ)の飲み屋に
みんなでいって

お酒を飲み飲み

今日の稽古のダメ出しをもう1回したり

大人がぐちぐち言ったりを
眺めたり


そういう場にみんなで
集うのが

私は大好きだったから
(一人ぼっちより、よっぽど楽しかった)


お酒に付き合って、みんなで帰るまで
全部が大好きでした


メンバーが辞めていったり
家庭の事情で劇団の色が変わっていったり
私自身が、引っ越ししたりで
岡山や劇団とは
全く離れてしまいましたが


いい思い出です!


また、機会があったら
舞台のお仕事したいな~
(なんて、言ったもの勝ちです(*^▽^*)!)



by tororomai145 | 2020-02-12 14:59 | 繋がり・絆・ご縁 | Trackback | Comments(0)

世〇ふしぎ発〇!・・ご存じですか?   

世界ふし〇発〇!

とういう番組


皆さんご存じですか?


私あの番組大好きで・・・


世界各国を旅して、黒〇徹子さんとかにクイズを
提供する
ミステリーハンターに
本気でなろうかな?と(笑)
おもったほど
(^_-)-☆



好きで見てました~


なにがすきでみてたかというと・・・・



五大文明
エジプト
大陸
古代
平安時代


とにかく古いものに
魅力を子供の子供時代から感じていて



視野が広くなる
気分が変わる
視点を変えて現実が見れる


番組をみたら
現実をなんだか
許せる・・・・というか


寛容になれる気が
幼少時代からしていて
好んで見ていたように思えます
(^_-)-☆
世〇ふしぎ発〇!・・ご存じですか?_a0390917_22140923.jpg
視野がどうとかいってるけど


私自身

日本から出たことがなくて
海外に飛行機で行ったことがない人間です



一度、海外に行ってみたいな~


でも食べものとか・・・
合わないかもしれないけど(笑)
(^_-)-☆



テレビで好んで見てたのは
子供のころから


N〇K教〇テレビ
N〇Kの「ザ、プロフェッショナル」
とかも観てましたね


プ〇フェッショナル~仕〇の流儀
は、独立を全然考えてない頃に
みていたので


今考えると
よっぽど興味あったんでしょうね( ^)o(^ )



でも、こんなに
テレビっ子なんだけど


私、テレビを
全く
見て生活していない時期が
多くあります


高校から実家から離れて
下宿生活


テレビは希望すれば据えられたけど
私が何となく希望しなかったので
3年間
テレビ観ず生活



次は
岡山の短大でアパート生活

ここも

ほんとにシンプルはアパートで
テレビ
据えなかったんですよね~


テレビ線通ってないアパートで
自分でお金だして
親に頼んで
引いてテレビ観るって
気持ちになれなかった



それで
勉強楽しかったので

短大時代はひたすら



テレビのないアパートで勉強してましたね!
(おかげで首席で卒業しました)


それから岡山市内に引っ越して就職して
テレビ据えたけど


なんかテレビ
天気予報とか
しか流してなかったような・・・・



そうそう!

TSUTAY〇で、レンタルビデオ借りてみたような
きがします(#^.^#)
世〇ふしぎ発〇!・・ご存じですか?_a0390917_22133562.png
現在も


お仕事が面白くて
テレビ観ない生活です(#^.^#)


特に困らない(笑)


でも時々


世〇ふしぎ発〇!みたいな
古代の叡智に触れる
番組見たくなりますね!


懐かしい番組です~



みなさんは、行ってみたい場所とか
旅行するなら
ここがいいなって
場所ありますか?


私は海外行ったことないので
海外に死ぬまでにはいってみたいな


エジプト
マチュピチュ
ヨーロッパ




憧れる理由は


常識って

あってないようなもの
じゃないですか(#^.^#)


私たちの目の前にある
コミュニティや仲間内の存在する

「常識」
「場の空気を読む」
なんてことが


毎日、繰り返し
私たちの目の前に現れるけど




住む場所が変われば

時代が変われば




今ある
「常識」
「普通」だと定められていることが



「普通」ではない世界
確かにあるんですよね~


そうでない世界があるんだ~って
思ったときに




自分って自分で作りだしていた
「常識」に縛られて生活しているなって
私は
感じることがあります



あくまで
私がそう感じるという話



世〇ふしぎ発〇!


からの

こんな話の終わりになりましたが(#^.^#)



皆さんはみなさん
お一人おひとりの
「常識」と「感覚」があるように


私は私の色の

世界があって

自分を大切に生きていけばいいんじゃないかな・・・・


さあ!

私の世界の集大成、Lien(リアン)事業もどうぞよろしくです!


by tororomai145 | 2020-02-09 23:33 | 美術・芸術 | Trackback | Comments(0)

「着る」ものにこだわる   

フリーのフィットネスインストラクターをやっております(*^▽^*)


15年間教えていると計算してみると
レッスンさせてもらったお客様の人数は11万人を超えることが
わかり( ゚Д゚)


名古屋、東京、広島と
いろんな土地で出会ったお客様のお顔が思い浮かびます


今は、フリーランスでインストラクターとして
一般の方々にレギュラーレッスンさせてもらいながら
(何曜日は、どこのスタジオの何時という風に、レッスン枠をいただいてお仕事させていただきます)


自分で、インストラクターを育てる事業を
去年10月に立ち上げました

事業名はLien(リアン)バレトン&バーワークス スクール広島といいます


養成コースを企画して、募集して
お勉強会を開き、実技試験のジャッジをして合否をだし
このスクールで
国際ライセンスを取得できます
「着る」ものにこだわる_a0390917_22291080.jpg
私の仕事は
人に見られるというか、人間性もそうですが
スタイルや、着ているウェアの清潔感も
大切で



一人の「インストラクター」という商品として
常に自分を人前にさらす
仕事です



それが、自分に合っているのか
そうでないか悩む時期もありましたが


それでも
悩んでいる時期も
お仕事はご縁が続き


15年、わたしはインストラクターでご飯を食べてこれました


ちょっと、話が反れましたね
( ゚Д゚)<(_ _)>



お仕事できるウェアは
(その時に出来る範囲で)
こだわって選んでいます

みなさんも、自分がなにか習いごとをなさるとき
勉強するとき


フィットネスジムに通うとき
自分が先生を選べるとしたら

どんな先生を選びますか?


人間同士の、相性、個性の合うあわないは
どうにもなりません('ω')ノ('ω')ノ!!

でも

やっぱり自分が素敵だな!
この先生なら
お金払って通う価値があるなって



そう思える先生、インストラクターを
私はお客様の立場であっても
選びますよね~


なので、私もインストラクターである限り



スタイルの維持
(どんなウェアも着られるくらいのスタイルと、身体を守る筋力維持)
自分の体を商品として
ラッピングする役割をもつ



お仕事の時のウェアは
気を付けています
「着る」ものにこだわる_a0390917_22310881.jpg
気を付けているのは


☆臭くない(笑)
清潔感が常にあること



☆自分に合う色であること


☆自分の体型をカバーし、
美しくみせてくれる役割を
してくれるものかどうか


☆なにより
自分がきて気分があがるもので
あること


☆レッスン中でも、動きやすく
肌ざわりが心地よいもの



この項目で選びます


汗をかくので、消耗品でもあるのですが
なるべく長く着れる
縫製がよいものなら尚よいですね('ω')ノ



わたし基本的に
贅沢な、高級なものが、心地よく感じるので
(#^.^#)
食べ物もその傾向ある~


出来る範囲でしかできませんが



ある程度
自分で納得して、吟味して購入した
ウェアを身にまとって
スタジオに立つと


気持ちが引き締まります!
これで、良いお仕事ができるなら


どんなに倹約してた時でも
ウェアだけは、気を付けていました~


いまは、バレエエクササイズのレッスンが多いので
体のラインを隠さない



あえて筋肉のラインをお客様にお見せできるような
体にフィットしたウェアを着用するように
しています



やっぱりレッスン中

インストラクターの筋肉のラインの動きとか
どうやって使ってるのか

みてらっしゃる方は見てくださっているので

見えやすいような
ウェアって

大事だとおもう~




なので、クラッシックバレエのレオタードとか
(バレエの先生が海外のウェアを輸入販売なさってるのもあって
素敵なレオタードを買ってきてみてテンションあげてる)



有名スポーツブランドメーカーウェアも
好きなブランドを見つけて
買ってみたり

買うメーカーは大体、
15年間で決まってきました



でも、自分の路線
定まるまで

失敗したり

右往左往しましたね~
( ^)o(^ )



ダンスとか、ヒップホップとか
やってたころは
ダボダボの体よりも大きな
ダボダボウェアが多かった


ファンキーで元気な感じが
着てるものから
表現できるので


「私のレッスンは、元気なれるよ!たくさん汗がでるよ」って
イメージが
ウェアから発信できるんですね



あと、ダボダボのほうが
ダンスは
やってて

暑くない!!
(これ大事!('ω')ノ)
(服と肌が密着してないほうが、暑くない!)(笑)
「着る」ものにこだわる_a0390917_22311628.jpg
私は
顏の目鼻立ちがはっきりしてるし


体型は日本人タイプ
少し足が短くて、どっちかっていうと太い足なんです
幼児体型?

着るウェアの色や形は
選択を間違わないほうが良いと


インストラクター養成コースで教えていただきました


養成コースの授業の中で
カラーコーディネイトの授業があって

ほんと、人生の
役にたっています(*^▽^*)

その授業受けるまで
痩せて見えるからと
ブラックのウェアばかり、着ていて


特に、下半身のパンツは黒以外着なかったんですが


その授業で、一刀両断!

「麻衣子ちゃんは、黒は避けたほうがいいよ」

と教えていただきました


顔色が良く見える色とか
明るく見える、元気に見える色とか
あるんですね~


あと、自分が好きな色と
自分にあう服の色は
一致しないとか~(#^.^#)

目からうろこの時間だったな


クラッシックバレエの先生のセンスも
私のウェアを選ぶときの
判断基準の参考になる事が多いです



クラッシックバレエやるまで
タイツはくときに

肌色やピンクって
「足が太く見える~!」って
はくの嫌だったんです!




タイツが黒のほうが、逆にラインがはっきり人にみえて
太く脳に認識されるよ?
あと、黒は筋肉の動きとかが、人に見えにくいから
おすすめしない」


と教えてもらって

( ゚Д゚)

これも
目からうろこ


ほんと、いままで出会った先生に
いっぱい教えてもらったな~!

せんせーい!ありがとうございま~す!!!


わー・・・・


ウェアの話でブログ書けちった・・・・。
また、熱くかたってましたね。日付変わる直前に毎日ね・・・・( ゚Д゚)


読んでくださる皆さんに
感謝です~(#^.^#)


私は女性なので
ウェアや、肌の調子、身にまとうもので
気分があがったりできちゃうんですよね!


女性ってそういうとこありますね~
(お化粧とか、着るものって、ある種「魔法」のアイテムです~)


男性はどうなんですかね?
髪型とか、着てるもので
やっぱり、共通してくるものありますか~?

人にも、よりますかね~


とかなんとか、ウダウダ・・・・・

おやすみなさ~い・・・・!('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ





by tororomai145 | 2020-02-05 23:39 | インストラクター | Trackback | Comments(0)

台所にたつ   


台所にたって包丁を持つようになりました
(*^▽^*)


これ、私にとって


成長
(せいちょう)
読み仮名つけるくらいの前進です(笑)
(^_-)-☆


1月から週1日だけ懇意にしてるカフェで
お仕事してる時間が数時間あって


包丁もったり
野菜切ったり
(お皿は普段から洗うけど)



インストラクターしかできない私には
新鮮
(^_-)-☆



普段と違う脳を使うのだろうな~
野菜の切り方とか
教えてもらって



なんでも勉強だなって
周囲のみんなに迷惑かけながら
やらせてもらってます


でも、ほんとに私
何にも知らないんです


「食」から遠ざかって生きてきたので


「この野菜はどう切るのがいいのだろう。このヘタはどこまで切るのがいいのかな?」
わかんないことだらけ


何が、「普通」かわからない


でも、「普通」って
あって、無いようなものだし


とにかく、聞いてからやってみましょうの
繰り返し

台所にたつ_a0390917_20430711.jpg
週1で3時間しか、カフェにいないのだけれど
優しい周囲のスタッフ達が
優しく教えてくれるので


なんとか、続いています


そんな1月を過ごして

飲食で働けるんだから
(いや、働けてるレベルまで達してないかも、だけれど(*_*;)



お家でもできるはず
と思って


最近家で、昼ごはん、夕飯なるものを
包丁で野菜切って
ガスをつかって

自炊して食べてます


これ、普通の事なんだろうけど


いままで、ほんとに
やりたくなくて
やりたくなくて
(2回、書いたけど)

やらなかった私には
また書くけど。ほんと進歩です。



それだけ、
自分の生きていくうえで、何を食べるか
ほんとに、
行動を起こして
取り組もうとおもっています。



いままで
コンビ二が多かったな


でも、コンビニって
お砂糖、お塩、添加物がはいっているのか


食べて吹き出物がでたり、お腹が落ち着かなくて
満足しなかったり、胃にきたり


だんだんコンビニの食べ物が
自分に合わなくなってきて
(いままでコンビニもの、食べ過ぎてたのかも)


コンビ二全部が悪いわけじゃなんです


私のほうが、合わなくなってきただけ
台所にたつ_a0390917_20422876.jpg
でもほんとに台所にたって
包丁もって野菜切るだけで済む


「鍋」料理
(笑)('ω')ノ
はい。こんな程度です!('ω')ノ


白菜が今おいしいですね

甘味があって

生でかじってもおいしいので


白菜と~
エノキと~


あと魚介か、少しお肉類いれて~

アッ、ネギもいま美味しいですよね


最後、玄米をグツグツ残り汁にいれて
たべるのが
マル!('ω')ノ



鍋の素スープは市販のものを買っていれる
事が多いですが


市販スープは飽きてくるので

近所に、おいしいお味噌屋さんがあって


そこの商品の
鍋の素や、塩こうじを商品にしたもの
を、鍋スープに使用したりしてます

とっても気に入ってます。



近所といえば

高級でないスーパーがあって
(これは、このブログでは良い意味)
(*^▽^*)


最近は、常連です


一つ一つが安くて
お財布に優しいし


商品の品ぞろえは良くないけど
一つ一つ野菜が元気な感じがして
品質が良い感じ


あと
店主さんが
背が高くて、男前!

気立てもよくて、よく挨拶してくれる!

('ω')ノ('ω')ノ('ω')ノ

これ、大事!

生活の潤いです!
こんなに大きな字で書かなくても
よかったかな?
(笑)

('ω')ノ('ω')ノ(^_-)-☆


また行こうっと~!




台所にたつ_a0390917_20420819.jpg
広島県といえば「牡蠣」


大きな牡蠣がスーパーにならんで
大きくて食べ応えがあって
美味しいんです


でも、「牡蠣」もどうやら
あんまり
わたしは合わないみたい


ひどくないんですが
食べた翌日
うっすら顏が赤くなったり
(わずかに、アレルギー反応)
するので


「牡蠣」は食材から却下


贅沢しなくてよいので
逆にお財布に優しい体だな
私って!



そんなこんなで
近所で食材を購入して


可能なときは
昼ごはんに重きをおいて
食べるようにしています


寒いから、鍋のような
あったかいものは、作りやすいしたすかりますね!


そんなこと言って、
夏も健康にいいからと言って

作りやすいからの理由で
鍋食べてるかもしれない(笑)



鍋以外で何食べてるのか?


お魚とかシーフード
(さばきません)
焼いてあるものか、焼くだけの処理してあるもの



あと、サツマイモとかカボチャとか
買ってきて


煮たり、レンジでチンして
おやつ替わりにちょっと食べるのも
素朴な味で
好きです


もっと料理上手になったら
ブログに載せるかも・・・・(^_-)-☆


でも、あんまり期待しないでください
多分、今のレベルで精いっぱいです(笑)




by tororomai145 | 2020-02-01 21:36 | 生き方 | Trackback | Comments(0)

気が付いたら   

気が付いたら


去年の独立する前から


自宅のお風呂の湯舟に浸かって
「ゆったり・ゆっくり」してないことに気づく
(注:毎日シャワーは浴びてます)
清潔('ω')ノ!


自分は湯舟につかる派だったはず!
2020年の1月23日まで気が付かないとは・・・
(遅い( ゚Д゚))



最近、体ちょっと疲れ気味かな?
筋肉おちたかな?
とか思ってたら



「休めてない」
ことにきがつきました('ω')ノ
よかった気が付いて(笑)



いえ。休日はあるんです!
ついPC作業しちゃうんで
家でもセカセカ
洗濯、掃除

いろいろ働いてしまっているのかも

もっと生活のメリハリも必要なんですね!


今日はお休みだったので
ゆったりを心掛けました~
気が付いたら_a0390917_22550544.jpg
私の母は


日常的に
自宅の部屋の真ん中で
おもむろに立ったまま

目を見開いて
無言でフリーズしてることがあって
(怖いよね(*_*;)


でも、私も同じような事してるんですよね。

ふと
自分のタイミングでボーっとして
います
(怖いよね)


ボーっと状態に入る直前は自分で
「よしボーっと状態にはいるよ」という意識はないです



ボーっとした直後に
「無」になっていたことを自覚します



でも、自分には多分
「無」になる瞬間が
必要だから
この行動してるんだと思う




お風呂に浸かることも
「無」になれるから好き



今日は久しぶりにお風呂でマンガ本を読んだ
(島根の実家でないから歌は歌わない(*^▽^*))



あと、ランニングも
「無」になれるから好き
ウォーキングは完全に「無」になってないときもある
優しめの「無」


ぼーっとする
ゆったりするって大事~



田舎育ちですから

自分時間というかが
「ゆっくり」めの感覚です~


時間の流れに追われない感覚に
なれる

そんな瞬間が必要


生まれた土地の時間の感覚が
そんな感じ


温泉が近くに何か所もある
静かな土地


コンビニとかない
(ほんとに、ない)


夜は真っ暗

街灯・・・・・は

そういえば

いまもない('ω')ノ


気が付いたら_a0390917_22563881.jpg
自分の仕事は
ある日いきなり
思い切った行動にでたり


すっぱり決断したりして
周囲を驚かす私


反対に休日を取る事は
昔から苦手というか


食べる、寝る
どう生活するかが
仕事の大半へ繋がっている
関係してる
と思うから


ついつい
メリハリをつけることを
忘れて突っ走ってしまうとこあります!('ω')ノ



仕事の延長で
お風呂でシャワー浴びて
軽食を口になんでもいいから入れて・・・



「しながら・・・」って
ほんと良くないですよね



丁寧に
「食事する」
「寝る」
「お風呂はいる」
ことを、心掛けましょうと
今日思いました(^_-)-☆




ボーっとすることを思い出せたってことは(笑)
少し、変化続きの生活に
余裕でてきたかな?


いろんな出来事が
毎日あって
素敵な人達に出会えて


ブログで1日1日の喜びを
書き記す日々


このに日々を
もっと良いものにしていくために



今度思い切って
温泉に遠出しよっと♨
自分:(いつ行く?)
自分:(うーん。ちょっと考えさせて・・)


次の日曜日は
バレトンブラッシュアップ開催を控えています!

1月26日(日)
バレトンブラッシュアップ10:00~
バーワークスブラッシュアップ14:00~

2月11日(火・祝)バレトンブラッシュアップ (広島市内)

2月24日/3月1日・6日は
バレトンソールシンセシス インストラクター養成コース開催決定



3月は
バレトンブラッシュアップを設定してなかったので
昨日、新設。企画しました!
3月8日からの
養成コース日程もHPのほうで日程アップしてますので
ご興味のある方
是非、チェックしてみてくださいね!

お問合せお待ちしております!
ブラッシュアップでお会いできる皆さん!会えるのを楽しみにしております!


by tororomai145 | 2020-01-23 17:00 | 生き方 | Trackback | Comments(0)

心に「汗」をかく   

1回。情熱こめて書いていた記事が消えて
焦りました( ゚Д゚)



養成コースの時や、日々に感じること



私たちは
新しい情報を体にとりいれる時
「勉強」するとき



「心に汗をかいている」
じゃないかなって
(*_*;

慣れない仕事を覚える段階と一緒で
勉強するときって


思うように覚えられない
教えてくれる人の言うように体が動かない


どうしよう!


私も今!飲食の場で働かせてもらう時間もあって
「どうしょう!」
まだ全体が見渡せてないときって
ほんとに焦る・困る



心に冷や汗かいてる
(ほんとに背中に冷や汗かいてる)(笑)



インストラクター養成コースを自分主催で開催するようになって
特に感じる


他県から交通費をかけて
広島に来てくださって

バレトンの勉強して
トレーナーのアドバイスに耳を傾けて
取り入れる


受講料も支払ってくださる


時間とお金をかけて
半日、1日を私の研修のために


本当に、ありがたい<(_ _)>

養成コース中
皆さん、初めて習うことに
戸惑い


すぐにできなくて
悔しくて涙がでることも


場合によっては
「ほんとにインストラクターになりたいですか?」
「ほんとにここ、理解できてますか?」


って、一歩踏み込んだ
お話になることも



思うように理解できた!
練習して、うまく実技ができるようになったら
嬉しい!
自信がついて
立ち姿も変化したり



実技で、体から汗をかいて
同時に
みなさん「心」を動かし
心に汗をかかれている

心に「汗」をかく_a0390917_22564893.jpg
養成コースに携わっていると
参加者のみなさんの
人生や、心に触れられる瞬間があって
その方との人間関係が
始まる感じがする~


と、
この瞬間

私の心からも「汗」が
(*^▽^*)
わーい



運動分野でないお仕事の方も
同じように
心が揺れる瞬間や



ポジティブ方向でも、ネガティブ方向でも
心動く瞬間
あるとおもう


お仕事して
汗を体と心からかいて


私たちって「生きてる」んだな~

心に「汗」をかく_a0390917_22564260.jpg
広島県呉市が被災した時があって

その時

水道(上下)がとまった



夏場だったし
お風呂に入れない
トイレからは、やはり異臭がする


電気は幸いきていたので
不潔な感じから逃れたくて
家のお掃除をすごくした
けど


お風呂とトイレが
利用できないと
やっぱりお家が汚いきがした


はじめて

生きていくって
大変なんだって
実感した

苦労したとか、しないとか
苦しい大変だったとかじゃなく



「生きる」って
ことを感じられた
時間だった
(^-^)


今日も、「生きた」ね!

お疲れ様です!

読んでいただき。みなさんに感謝!
おやすみなさい!


































by tororomai145 | 2020-01-22 23:35 | | Trackback | Comments(0)

今日も幸せ(*^▽^*)&バーワークスインストラクター養成コース   

今日も1時間かけてお仕事を頂いているスタジオまで歩いて向かう



近所に神社によってから行くのがいつものコース


良いウォーミングアップになるし
音楽も聴かず、ただひたすら歩くことが
「無」なれる感覚があって
心地よい



目的地のスタジオの
代表もスタッフもみんないい人



代表は
「もう先生は「うちの先生」です。
先生もここを「うちのスタジオ」だと
思ってくださいね」



と言ってくれて

嬉しくて(*^▽^*)



また涙腺が緩みそうになる(笑)
歳のせいだな(笑)


代表の彼女から
たくさん研修を受けて
勉強させてもらっている


今週もまた彼女から学ぶ。


私を認めてくれて、のびのびと働ける環境をくれる人
学びあい、助け合うことのできる人

こんな人が近くにいてくれる



今日も自分のレッスンに通ってきてくれる人がいる



養成コースへのお問合せもしてくれる人も(^-^)



「助けて」って言ったら助けてくれる人



「一緒にしよう」「仲間になって」って呼びかけたら
答えてくださる人も



今日も私は「幸せ」
(#^.^#)

今日も幸せ(*^▽^*)&バーワークスインストラクター養成コース_a0390917_21161706.jpg
(この色のバラは「友情・絆」が花言葉らしい)



年々、自分の感じるものが変化してきているなときづく
何というか

上手に文章にできないかもしれない・・・・


上記のような環境が近くにあっても
「人を疑う」
「必要以上に、恐縮する」
「そんな褒められた人間じゃ、私はないよ」

と、まず一歩さがって
いた私




でも
やっと

いろんな事が
受け止められるようになったな~
賞賛してもらったら
まず
「ありがとう」って言える
自分になってきている


幸せだなって感じられる
今日の自分に
胸をはろう!!!
(^-^)
今日も幸せ(*^▽^*)&バーワークスインストラクター養成コース_a0390917_21160508.jpg
バレトンにかかりきりで
バーワークスのアピールを全然していないことにも
リアルな人生の充実を感じながら(笑)
気が付きました( ゚Д゚)

よかった、気が付いて


☆2020年バーワークス インストラクター養成コーススケジュール☆

2020年7月23・24・26日 8月30日
9月20・21・22日 10月25日

7月まで随時、ブラッシュっプと体験会は受付しております。
ご希望の方は、HPをチェックしていただき
ご予定が合わない場合は調整いたしますので
是非ご連絡くださいませ('ω')ノ


7月まで待てないんだけれども・・・・
とご希望の方も
是非、ご一報くださいね!!!

HPから私にアクセスできます!
お問合せおまちしております!

皆さんとの「出会い」楽しみにしております







by tororomai145 | 2020-01-18 21:42 | 繋がり・絆・ご縁 | Trackback | Comments(0)